駒川商店街ぶらぶら。

安くて美味しいと噂の駒川商店街をぶらぶらしてきました。

駒川商店街と言えば今年の発表会の会場がある所。詳しくはこちら→「発表会の会場が決まりました。アルペジオホール」をご覧ください。

商店街のアーケードをぶらぶら探索してみました。

前回火曜日に来たら定休日のお店が多くてほとんど閉まっていたけれど、今回はお目当てのお店がオープンしてました。

まずは「龍福」。豚まんがめちゃくちゃ美味しかったけど、それ以外のメニューも食べてみたいものばかり。発表会の時に楽屋で、豚まんを食べるべきか・・・でも緊張して食べれないかも。(私が演奏する訳じゃないけど、毎年緊張がうつるんです。)

噂の「森岡商店」へも行ってみました。練り物の天ぷらがすごく美味しいお店です。たまご、イカ天、野菜天など買いました。もちろん安定の美味しさ。油が違うのかな?

最後は人気の「てんとら」さんへ。

初心者なので一番有名な「コロッケサンド」を買いました。晩御飯で食べたけど、美味しかったです。

ちょっと歩くと「近鉄 針中野駅 20m」の文字が。

近鉄の針中野駅の方が商店街に近いんですね。いつも地下鉄谷町線・駒川中野駅から来るので知らなかったです。

最後はちょっと「お団子セット」食べました。お団子の焼き加減が絶妙で美味しかったです。場所は「甘辛茶寮 まほろば」って所です。メニューのおうどんとかも美味しそうだったので気になりました。18時までの営業なので、またランチで行ってみたいです。

そんなこんなで、駒川商店街を満喫しました。発表会の日に「森岡商店」の練り物は買って帰ろうかな?と考えたり。教室の皆さんは気になるお店ありましたか?

発表会で「アルペジオホール」を知るまで、全く知らなかった駒川商店街。お肉や野菜、くだものも安いし、下町のよさを感じました。楽しかったです。

以上、uncherryグルメ部のグルメレポートでした。(そんなのあるの?)

アルペジオホールでの8月交流会、無事終了しました。

今年最後の交流会。今回は発表会の会場でもある駒川中野のアルペジオホールを使わせていただきました。目的は10月の発表会に向けて「人前で演奏する事になれる・場慣れの練習」です。

演奏する生徒さんは5名だけ。コロナ禍で交流会史上もっとも少ない参加人数となりましたが、交流会史上もっとも大きなホールで行う事になりました・・・!!!笑

こんな感じで60名のホールにスタッフ合わせて7名で広々と座って演奏を聴きました。少人数ながらも初登場の方をはじめ、中堅、ベテラン組が揃って、2時間たっぷり演奏してきました。

今回は演者が6名だけなので持参のギターを持って集合写真を撮りました。

恒例の「エイエイオー写真」も。コロナ禍3年目の夏もマスク姿です。こっちも恒例になっている様な・・・。

谷口さん

加藤さん

高さん

まつげんさん

Bishop あかいさん

西口

今回インストは2名だけ。弾き語りが多い交流会になりました。おかわりタイムも全員演奏しました。発表会で演奏する予定の曲を演奏したり、バーデン・パウエルの曲を3人連続で演奏してみたり、MCあり、笑いあり?習ってない演奏あり、などなど色々飛び出しました。

2時間を演者6名で回していただけに、1000本ノックの様な感じもあり、「ネタもうありませーん!」って言う感じになって終了しました。

演奏後もお名残り惜しい感じでお喋りしてから解散しました。

初の「アルペジオホール」でしたが、本当にPAなしでいい音が響くので、演奏した生徒さん達から「演奏していて気持ちいいわ。」「ココ、いいですね。」と言ってもらえました。ボサノバの囁く様な歌い方でマスクありでも、今回ちゃんと後ろまで聞こえたので嬉しかったです。沢山のお客様が入ったらまた音も変わる可能性がありますが、今回実際に聞いた限りではすごくいい感触をつかみました。

次回は10/16の発表会本番です。出演者の皆さま、お楽しみに!そしてよろしくお願いいたします。

追記:その後、楽しかった本番の模様はこちら→「第19回発表会」をご覧ください。

改めて参加者の皆さま、ありがとうございました。また急遽「アルペジオホール」を貸して頂いた本越先生にも大変お世話になりました。ありがとうございました。

発表会の会場が決まりました。アルペジオホール(駒川中野)

発表会の会場が決まりました。

駒川中野にある「本越クラシックギター教室」の「アルペジオホール」を貸していただける事になりました。本越先生、本当にありがとうございます。

この日初めて地下鉄谷町線の「駒川中野」駅に降りました。会場はここから徒歩3分。近鉄南大阪線「針中野」駅からは徒歩7分だそうです。

安くて美味しいもんがいっぱいあると噂の駒川商店街。一度は来てみたかったから、ちょっと嬉しいです。

その商店街の中にある「アルペジオホール」。

筋向いに大丸薬局がありました。土地勘のない私にとっては、このお店が目印かな。

階段を上がって、2階にあるホールの中へ入ってみました。

わぁ、素敵!本越先生の教室でも会場探しが大変だったから、発表会を自由に開催できるようにホールを作ったそうです。すごいなぁ。発表会は年2回しているそうですよ。ウチの教室も年2回に戻しますか?笑

クラッシックギター教室のホールなので、ギター椅子やギタースタンド、足台があって嬉しいです。特にギター椅子は座面が41㎝まで下がるのがめちゃくちゃ嬉しい。当教室にとっては至れり尽くせり。ありがたや~。

ちょっとステージに上がらせていただきました。

エアーでギター弾いてるポーズをとってみました。この日は大雨だったので、ギターを持参しない事にしたけれど、「ここで弾いてみたかったな。ちょっと残念。」と夫。

その後・・・

8月の交流会で演奏してきました。いい音で演奏できて楽しかったですよ。

スポットライトもあってステージ感があります。交流会同様に、PA無し(電気を使わず)生音での演奏ができます。あー、楽しみだな。

ステージから見た景色。ここにお客さんが座ります。「緊張するな~。」って言ってたら、「今は46席だけど、もっと増やせますよ。」って言われました。笑!

ちなみに60席まで増やせるそうです。いや、まずは46席で十分です。でも今回は入場無料なので、お客さん沢山来てくれたら嬉しいな。

3階の楽屋も広い!贅沢すぎる空間に惚れ惚れ。

本越先生がとっても優しい雰囲気の先生で、お話していて楽しかったです。見学させていただきありがとうございました。

そして、本越先生を紹介してくださったFANAの福永さんにも感謝。このクラッシックギター専用の空間で、ウチの教室の発表会もグレードアップできそうです。

と、言う事で今年はこちらのホールで、PAなしの(電気を使わず)生音で発表会を開催します。また正式に発表会の参加募集メールをしますので、我こそはと思われる方はぜひ参加してみてください。今年もよろしくお願いいたします。

そして、当日見学に来る生徒さん達もお楽しみに!本当にいい所ですよ。

追記:その後、楽しかった当日の模様はこちら→「第19回発表会」をご覧ください。

おまけ:

その後、商店街をちょっとぶらぶら。生徒さんから教えてもらった豚まんが美味しい「龍福」の場所も確認しました。閉まってたけど。

コロッケサンドが有名な「てんとら」さんの場所も確認。こちらも閉まってたけど、次回買ってみたいな。

他にも駒川中野在住の生徒さんから教えてもらった「森岡商店」も場所だけは確認しましたよ。活気があって素敵な商店街と聞いていただけに、閉まってる店が多くても楽しかったです。玉造からも20分程度で行けるので、また遊びに行こうと思います。

追記2:後日行ってきました!こちら→「駒川商店街ぶらぶら。」をご覧ください。

追記3:「駒川中野」や「駒川商店街」を知っている生徒さんがけっこういたので、その後も色々情報を頂きました。「息子があの辺に住んでるんです。」とか「仕事であの辺、よく行ってました。」とか「昔、料理教室に通ってた所です。」などなど。駒川中野の初心者としては嬉しい情報ありがとうございます。ますます駒川中野駅に親しみが沸いてきました。