ギター製作日記・四日目 側板・パープリング編

続いて側板編。

●側板を型にはめ、下に木をはさんで高さを調節。はみ出た部分をカンナで削ります。
img20060105[1]

●出来上がりはこんな感じ。
img20060105_1[1]

●続いて表面板・側板・裏板を繋ぐパープリング材を作る。側板を曲げるときに使用したヒーターが再登場。サクラの木をギターのボディの形に曲げていきます。
img20060106[1]

●先ほどの型にはめた側板に接着し、なんと洗濯バサミ(!!)で補強します。
img20060106_1[1]

●凄いでしょ(笑)。
img20060106_2[1]

今日の全体の作業はここまででした。歩みはのろいけど、焦らずにいいものが出来るように頑張ります。

投稿者: Nishiguchi

ボサノヴァとジャズをこよなく愛するギタリスト。uncherry bossa nova guitar & ukulele school 主宰。バーデン・パウエル、ジョアン・ジルベルト、ジム・ホール、グラント・グリーンなどがフェイバリット。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です