お寺でボサノヴァしてきました。

イベント「お寺でJAZZ」にて、ちょっとボサノヴァを演奏させて頂きました。

小さなお子様から年配の方々まで客層が幅広く、そんな会場で久しぶりに演奏できて、緊張したけれど楽しかったです。ボサノヴァのカヴァー曲とオリジナル曲を演奏してきました。

↓当日の演奏。

↓当日の演奏2。

ちなみにメインのジャズは・・・

横尾昌二郎(Tp)杉山悟史(p)小林航太朗(b)早川紗世(dr)のメンバー。すごくカッコよかったです。

お客さんもいっぱい。お客としてリラックスして聴きたかったなー。

それから・・・

キッチンカーも来てました。こちらはマグロ屋さんの「at鮪」。

オススメの「at鮪丼」。美味しかったです。

こっちはハンバーグ丼のお店。「NomNom」。

オススメの「ガパオエッグバーガー丼」を頂きました。ボリューム満点。

食後のデザートも探して・・・

色々あるから迷うな~。

こちらをチョイス。優しい甘さで美味しかったです。

食事は外のテーブル席で食べました。写真はオープン前のもの。

当日は晴れて良かったです。

今回もお越しいただいた皆様はじめ、関係者の皆様、本当にありがとうございました。

今後のライブスケジュールはこちら→「live-schedule」をチェック。

ボサノヴァ&ジャズギターライブ、無事終了!

久しぶりに兵頭さんと一緒に共演しました。お互いボサノヴァ&ジャズをテーマにそれぞれ演奏してきました。

1.兵頭 宏

1.Garota de Ipanema/イパネマの娘*
2.LOVE*
3.Caminhos cruzados/十字路*(参考動画
4.Misty
5.Round Midnight*
6.Tristeza/トリステーザ *
7.Mas que nada/マシュ・ケ・ナーダ*(アンコール)
(*印は弾き語りです。)

兵頭さんの小粋なジャズ&ボサノヴァをじっくり聴く事が出来ました。いつもの楽しいMCも健在!弾き語りやインストなどバリエーションが多彩で、飽きないです。聴いてると技術の高さを感じさせない聴きやすさがあって、それが兵頭さんの得難い個性になってるんだなと改めて感じました。ありがとうございます。

2.西口 健一

1.Corcovado/コルコバード
2.Garota de Ipanema/イパネマの娘
3.ライオン橋(オリジナル曲)
4.Euridice/ユリディス
5.A felicidade/フェリシダーヂ
6.SÓ DanÇo Samba/ソ・ダンソ・サンバ
7.Despues de las seis/6時すぎ
8.雲の上から(オリジナル曲)
9.Deixa(アンコール)

今回はボサノヴァのスタンダードナンバーを多く演奏しました。久しぶりに生音(PAなし)で演奏してすごく楽しかったです。兵頭さんも演奏しやすかったと言ってもらえたので良かったです。

改めて、お越しいただいた皆さま、共演の兵頭さん、会場のコダマさん、本当にありがとうございました。次回は6月17日(土)です。今後ともよろしくお願いいたします。

ジャズピアノ&ボサノヴァギターのライブ、無事終了!

最近、ゲストを迎えてお送りしている江戸堀コダマビルでのライブ。前回に引き続き2回目です。今回はピアノの宮崎 遥香さんをお迎えしてのライブとなりました。

リハーサル風景。ピアノの配置を色々考えました。配置によって見え方がずいぶん違うので面白いです。ちょっと鍵盤を弾く手元が見える方がいいのかな?など意見が飛び交って、楽しい時間。

今回は最後に2人で演奏する予定なので、そのリハーサルを。向かい合わせに座って、アイコンタクトできる形になっています。

そして本番・・・

第1部 西口 健一

ボサノヴァの名曲「イパネマの娘」やオリジナル曲の「駅舎にて」などを演奏。

ギターとピアノは音量がだいぶ違うので、今回はアンプを通しての演奏となりました。江戸堀コダマビルでのライブでは、いつも生演奏だったのでちょっと新鮮でした。

第2部 宮崎 遥香

ジャズの名曲、ルイ・アームストロング「この素晴らしき世界」や、オリジナル曲の「セカンド・ライフ」などの演奏が続いて・・・

最後の曲はスティーヴィー・ワンダーの「Sir Duke」。その時・・・

宮崎さんが持ってきたマラカスなどの楽器をお客さまに配って、一緒に演奏してもらう趣向に。

客席も一緒に演奏で盛り上がりました。アンコールもあり楽しかったです。

そしていよいよ最後の曲は2人の共演です。ギターのセッティングをして・・・

曲は西口のオリジナル曲「マランゴン」。宮崎さんに選んでいただきました。合わせるのは意外と大変だったと聞きましたが、でもすごく決まったんじゃないでしょうか。良かったです。江戸堀コダマビルライブ初の試みが沢山あった会でした。

改めて、お越しいただいた皆さま、共演の宮崎さん、会場のコダマさん、本当にありがとうございました。次回は4月15日(土)にギターの「兵頭 宏」さんをお迎えして、またまたジャズ&ボサノヴァのライブを行う予定です。今後ともよろしくお願いいたします。

バーコンパスローズでライブしてきました。

心斎橋から徒歩5分にある素敵なバーBar compass roseにて初めてライブをしてきました。

看板がお出迎え。ありがとうございます。看板の向こうに店主:井上さんの姿が。

お店に入ると落ち着いた大人の空間になっていて、ピアノやヴァイオリンの生演奏などを聴きながらお酒が楽しめる贅沢な空間になっています。この1月にお店は10周年を迎えて、常連さんからのプレゼントがたくさん飾られていました。

さっそくリハーサル。お店にギターアンプやギタースタンドも用意されていて貸していただきました。ギターはもちろんホセ・マリンです。例のピックアップとプリアンプを使ってます。

そして本番がスタート!

第1部
1. clouds and plants *
2. Garota de Ipanema(イパネマの娘)
3. Corcovado(コルコバード)
4. マランゴン *
5. 青春群像 *
6. Estate
7. Samba do Avião(ジェット機のサンバ)

第2部
1. A new day *
2. Despues de las seis(6時過ぎ)
3. Euridice
4. Deixa
5. 大きな輪・小さな輪 *
6. Samba Triste(悲しみのサンバ)
7. 雲の上から *
<アンコール>
1. O Astronauta(宇宙飛行士)

※曲をクイックすると演奏動画のブログへ移動します。*印はオリジナル曲です。

カヴァー曲を中心に、オリジナル曲も6曲ほど演奏しました。バーデン・パウエルの「悲しみのサンバ」も久しぶりに演奏しました。お店の雰囲気もよくて、気持ち良かったです。

改めて、寒い中お越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。 またこの素敵なお店を紹介してくれた加藤さんにも感謝です。そしてコンパスローズの井上さんには本当にお世話になりました。ありがとうございました。

今後のライブスケジュールはこちら→「live-schedule」をチェック。

クリスマス・イブはこもれびライブ!

北加賀屋のワインバー「Kitchenこもれび」にてライブがあり、取材してきました。

ママの美味しいコース料理と演奏を楽しむ会です。

本日の前菜。ちょこちょこっとあるのが嬉しい。

帆立とリンゴの和え物 ディルを添えて。帆立が甘いです。

メインはビーフシチューでした。お肉がトロトロで美味しかったです。その他、パン、スープ、サラダなど出てきてお腹いっぱいになりました。

そんなコース料理を食べながら、演奏を聴きました。イパネマの娘などのスタンダードナンバーから、オリジナル曲、そして弾き語りもしていましたよ。(!)

このライブを企画したプロデューサーのまつげんさんはお気に入りの赤ワインを飲みながら演奏を楽しみます。ちなみにグラスはまつげんさんの持ち込みグラス。私物です。笑

1曲ごとに曲の紹介や、この日使ったピックアップの話など、MCも色々ありました。クラッシックギター用のピックアップのおかげでいい音でした。

後半に、もう1本赤ワインのボトルをあけるまつげんさん。私たちuncherry組も頂きました。(ゴチになりました。一同。)演奏もどんどん進んでいきます。

最後はクリスマスなので私も助っ人で加わって「ホワイトクリスマス」を歌いました。その後「きよしこのよる」をみんなで歌って終了。写真は歌詞カードが配られて歌っている所です。皆様、ご協力いただきありがとうございました。

演奏後も飲んで、食べて、会話を楽しみました。真ん中は先日ここでライブをした兵頭さんです。その時の模様はこちら→「11/19こもれびのボサノバライブへ」をご覧ください。

楽しい夜になりました。寒い中お越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。 またこもれびのママには今回も温かい雰囲気で迎えてくださり、ありがとうございました。料理もやっぱり美味しかったです。

今年のライブはこれにて終了となりました。来年は1月から心斎橋のコンパスローズにて初のライブが控えていますし、3月には教室からの企画でピアノの方とのコンサートを予定しています。またよかったら来年もぜひ聴きに来てください。お待ちしております。メリークリスマス!

〇今後のライブスケジュールはこちら→「live-schedule」をチェック。