英国アフタヌーンティー?Northwood Tea Room / ノースウッド・ティー・ルーム(玉造)

散歩の時、ティーポット形の看板を夫が見つけてきました。ヨーロッパの街角みたい。

むむむ・・・と夫のセンサーが動いて、何のお店?と見に行くと・・・

「スコーン」とか「アフタヌーンティー」とか英国風?ちょうどアガサ・クリスティーの小説の話をしていたのでビックリ。気になるな。

で、後日行ってきました。

可愛いい入口。場所は玉造稲荷神社すぐ隣です。

内観。こちらの席に座ってみました。

カウンター席もあります。

初めてなので、とりあえずケーキセットを頼んでみました。本日のケーキの中から2種選ぶみたいです。

本日のケーキがいっぱいあって、何を選んだらいいのか分からない。店主さんに聞くと、英国風なのは「キャロットケーキ」と「ベイクウエルタルト」だそうで、それを頂く事にしました。

待つこと少々。しかし可愛い店内です。

イギリス関連の雑貨なども販売しているみたいで、紅茶も売ってました。

やってきました。ケーキ2種。左が「キャロットケーキ」で右が「ベイクウエルタルト」です。外国のケーキってすごく甘いイメージで、頼んだものの怖かったけど、こちらはすごくシンプルな甘さで、初めて食べたけど懐かしい味。日本人好みです。

こっちは夫が頼んだケーキ。左が「シフォンケーキ」で右が「ベイクウエルタルト」。シフォンケーキはアイスクリームをつけて食べてくださいとのことで、ふわふわで美味しかったそうですよ。

レジ横にクッキーも売ってました。

店主さんは最初パリに憧れてヨーロッパへ語学留学したけれど、イギリスにはまったそうです。はまった1番の理由は「人」で、イギリスの方々がすごく優しかったそうです。やっぱり異国の地で一番うれしいのは人の優しさなのかな。

イギリスって食事が美味しくないイメージだったけど、こんなケーキが食べれるなら、イギリスもいいなと思いました。店主さんの貴重なお話が聞けて楽しかったです。

オススメですよ。

追記:後日食べたサンドイッチも美味しかったです。

玉子、ハム、チーズと3種類あって、どれも美味しかったです。フィナンシェが1個ついてるのも嬉しい。

普通にチーズケーキやガトーショコラも美味しかった。レベル高いぞ!店主の方も優しいし、すごく気に入ってしまいました。報告まで。

イギリス好きでアガサ・クリスティーの大ファンの生徒さんがいるので、またコロナが収束したら一緒に食べに行きたいなと思いました。その時は贅沢な「アフタヌーンティーセット」を食べたいな。ポアロやミス・マープルの話をしながら・・・

玉造に来たら行ってみてください。教室にショップカード置いてます。おすすめですよ。

お店のインスタグラムはこちら→「Northwood Tea Room」をチェック。

この記事をSNSでシェア!

投稿者: Yukiko

講師の妻。教室ではお茶出しやフライヤーのデザインをしています。ジャズ・ボサノバが好き。楽器は弾けませーん!聴く専門です。

「英国アフタヌーンティー?Northwood Tea Room / ノースウッド・ティー・ルーム(玉造)」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA