久しぶりに行ってきました。RiRe/リール(玉造ランチ)

大阪・玉造のフレンチレストラン「RiRe」へ行ってきました。毎年、教室の忘年会でお世話になっている店です。

外観。お店のマダムのセンスだと思うけど、ハーブやお花がいつもいっぱいです。

内観。少し壁の色や飾りが変わってました。(前回の内観

まずは冷たいスープ。自家製のパンも写真にないけど美味しいです。そしてスタッフの方もだいぶ変わってて知らないスタッフさんでした。新人さんだと思うけど、テキパキ働いてていい雰囲気だなぁ。

前菜。生カツオです。毎回季節のものが出てきます。

夫が選んだ鴨肉のソテー。激ウマだったそうです。

こっちは私が選んだ豚肉の料理。フレンチだけどあっさり食べれるのがこのお店の特徴。美味しいです。

チョコのデザート。色々毎回凝ってるな~。

こっちはベリー系のデザート。美味しかった。

久しぶりのリールは感動。シェフの料理はオリジナリティがあって、やっぱりココでなければ食べられない味。夫は鴨肉のソテーが美味しすぎて、パワーもらったみたいです。

最近、教室で「今年は発表会できますか?」とよく聞かれます。出来ると思って準備はしてるけれど、なんとも言えない状況。なので「発表会」も「忘年会」もその時の大阪の状況次第。ワクチンの効果がどうなるのか・・・なんとも言えない毎日です。

でもこんな美味しい料理を食べると、今年こそはリールで忘年会を!と思いました。出来るといいなぁ。(まだ予約はしてないけど。)

朝食を抜いて・・・リベルテのBコースランチ食べてきました。

3月に「Bistro LIBERTE」へランチを食べに行ってきました。

外観。2年前まで教室の「交流会」でお世話になったお店です。

お店のメニュー。今まで左から「ランチ」「Aコース」はブログにアップしてきました。今回は一番リッチな「Bコース」のランチを取材してきましたよ。(←食べたいだけやん。)

店内。一番のりだったみたいです。ふと、見ると「あれ?こんなエッフェル塔の額縁あったっけ?」

聞くと「あっ、それはお客さまに頂いたんです。」と嬉しそうな声が。お店のインテリアにあってていい感じ。愛されてるなぁ。

そんな話をしている間に前菜が。気になるBコースランチのスタートです。

スープ&自家製パンが2種類。

お魚料理。白身魚の皮がパリパリ。安定の味です。

お肉料理。「牛ほほ肉の煮込み」。交流会の時もそうだったけど、期待を裏切らないなぁ。

最後にデザート。

全ての種類のランチを食べた感想としてはどれもちょっとお得な気分になれるランチです。この日は2200円でお腹いっぱい。朝食を抜いてやってきたけれど、この後なかなかお腹が減らなかったです。

レッスンの前後によかったら行ってみてください。お一人様でもカウンター席があるから入りやすいですよ。

長田さんご夫婦の爽やかなキャラも人気の秘密かも。今回もごちそうさまでした。

久々のリベルテランチ

久しぶりに「Bistro LIBERTE」へランチを食べに行ってきました。

店内にウチの教室のフライヤーと「オンラインレッスンやってますよ♪」の文字が・・・。なんかすみません!恐縮です!!コロナ禍でも応援ありがとうございます。

いつものAコース(1600円)で、前菜。久しぶりの外食。プロの味だわ~。

自家製パン2種とスープも美味しいです。

今回は魚をチョイス。ホワイトソースはコクがあるのにさっぱりしてて、あきないなぁ。皮がパリパリしてて、これぞリベリテの魚ソテー!何か月ぶり?

ちなみにお肉のコースはこんな感じ。ガッツリ食べたい人はこっちですね。

最後に紅茶のムースとアイスコーヒーを頂きました。外食できる幸せをかみしめつつ。

今年はリベルテでの楽しい「交流会」を開催するのは難しいと思うけど、お店のお2人が元気そうでなによりでした。とりあえず挨拶できてよかった。

リベルテさんも休業要請が解除になったので、夜のディナータイムが9時半ラストオーダーの10時終わりに変更するそうです。静かだった玉造もちょっと動きが出てきましたよ。

ちなみに写真のフランスオブジェの小さな時計は動いているんだけど、時間がフランス時間でも日本時間でもなく、さらに時間の調整ができないそうです。謎!奥さんから聞いて笑いました!オブジェとしてカワイイだけに面白いです。

追記:ちなみにこの日の大阪は「新たな感染者ゼロ」に。3月9日以来だそうです。本当にゼロにはならないだろうけど、ちょっとずつ季節もコロナ禍も変化してますね。

お正月のご挨拶 Bistro LIBERTE(玉造グルメ)

お正月でも営業中なのが嬉しくて 「Bistro LIBERTE」へランチを食べに行ってきました。去年はすいてたけど、今年は営業中と知っている地元のお客さんがたくさん来てました。

今回もデザートまで食べたいのでAコース。1600円ですよ。

前菜。

手作りパン2種類&スープ。

今回はお肉を選択。

最後のデザートまで美味しかった~!

ちなみに他の日に食べたものもアップすると・・・

魚のソテー。この時は和風ソースでした。

こっちは私の大好きな「牛ほほ肉のワイン煮」。トロトロです。ディナーで食べれますよ。

と、色々美味しいです。お店のご夫妻には「今年もお世話になります。」と挨拶してきました。ちょっと話も出来て楽しかったな。

「交流会」も楽しみですね。初参加の方もいるので、ちょっとアップしてみました。お正月に生徒さん達も利用した人が多かったみたいで嬉しいです。また生演奏とリベルテの料理で楽しみたいと思います。

追記:この時はまだ新型コロナウイルスのせいで交流会が中止になるとは思ってみませんでした。→「3月「交流会」延期のお知らせ

「Bistro LIBERTE」の900円ランチ(玉造グルメ)

玉造の「Bistro LIBERTE」へランチを食べに行ってきました。ウチの教室では交流会でお馴染みのお店です。

お店のランチは3種類。いつもデザートが食べたいから「Aコース」しか注文してなかったけど、生徒さんからの情報によると「900円のランチもボリューム満点でオススメ。時間がない時はこっちもいいですよ。」とのこと。なので今日は900円のランチにしてみました。

カウンターを見ると2019年の「ボジョレー ヌーヴォー」が。もうそんな季節か~。

そー言えば、10月上旬に来店した時は、ウチの教室の発表会のフライヤーが店先にディスプレイされてて入店前に恐縮しまくり。今年は交流会を含めて本当にお世話になりました。

そして今日は初の900円ランチ。前菜と手作りパン2種類、スープが運ばれてきました。うーん、噂通りサラダがたっぷりで嬉しい。

そしてメイン。こちらは鮭のソテー。生姜の効いたクリームソースはこのお店で初めて食べました。美味しい。

ちなみにお肉を選ぶとチキンソテーの日でした。こっちもこしょうが効いて面白い。皮もパリパリ。いつも食べてるけど、飽きない味です。

うーん、ランチ900円でこのクオリティーとは確かにお得です。こうなってくるとBコース2,200円も食べてみたくなってきました。また食べたらブログでアップしますね。


後日、お店に行くと・・・

年末年始の予定が看板に書かれていました。クリスマスコースのディナーもあるみたいだし、年始も3日からオープンしてるのか~とチェックしまくり!

そして店内にも1周年記念のお得なお知らせが・・・

1周年おめでとうございます!「牛肉の赤ワイン煮込み」はお肉トロトロで教室の交流会の時に大人気だったメニュー。ドリンクもお得だな~。

この日は時間があったので、ランチはAコースを選択。デザートまで食べました。やっぱりデザートも捨てがたいのでAコースが一番好きかな。

年末年始のリベルテの色んな企画メニュー楽しそうですね。教室でファンも多いので早速アップしてみました。クリスマスのご予定などにご検討ください!

お店のインスタ→「Bistro LIBERTEのInstagram

「RiRe」のランチに行ってきました。(玉造グルメ)

忘年会でお世話になる「RiRe」へ打合せも兼ねてランチを食べに行ってきました。

お店の外観。去年と扉の色が変わってます。

内装もちょっとずつ変わってバージョンアップ。

その後、床の色も変わってました。さらに高級感が増した様な。内観の変わった所、皆んな分かるかな?過去のブログ→「RiRe(玉造)

奥の別室も別の部屋みたいに変わっててびっくり。去年は貸し切りだったので、ここを楽屋じゃないけど楽器や荷物置き場に使わせてもらいました。贅沢すぎる!

で、ランチも食べてきました。

スープとパン、そして前菜からメイン、デザートまで、旬の食材を使ったオリジナリティあふれる料理の数々に大満足。

帰りにシェフから「今回の忘年会はちょっといつもと違う感じのメニューを出してもいいですか?」と言われたのでOKしておきました。何が出てくるのか?ウチの教室用に考えてくれているみたいで、すごく嬉しいです。当日はフランス料理の垣根を越えて、シェフの創作料理が楽しめそう。皆さまお楽しみに~!

忘年会当日は18時集合。今年は21名の参加となりました。発表会で演奏を披露したメンバーだけで、飲んで、食べて、喋って・・・いつもより、リラックスした皆さんの演奏を楽しみたいと思います。よろしくお願いいたします。

その後、教室で一番ゆる~い会終了!→「忘年会2019

RiRe/リール(玉造グルメ)

玉造稲荷神社の向かいにあるフレンチレストラン「RiRe」へ行ってきました。

今日は忘年会の予約も兼ねてランチを食べにやってきました。いつもデザートまで食べたいのでランチメニューは「ミントコース」を注文します。

今日のメニュー表。こだわりの食材など季節のメニューも多いから、コースに何を選ぶか悩むな~。

悩んだけど、今回はオードブルもメインも魚にしました。

自家製のパンと「カボチャとリンゴの冷製スープ」。10月上旬でも大阪はとっても暑かったので冷製スープが嬉しいな。

こちらがオードブル。うーん、魚が新鮮!天然カンパチのマリネです。ぷりぷりしてます。

メインも魚。皮はパリパリ、中はジューシー。完璧です。魚の下にいっぱい野菜があって写真に写ってないのが残念。見た目よりボリュームありますよ。

最後のデザート。凝ってるな~。昼間から贅沢!

やっぱり美味しかったです。いつもシェフの料理はオリジナリティーがあって楽しい。フランス料理なんだけど、重たくないのが気に入ってます。この優しい味付けだから、地元の人に重宝されてるんだろうな~と思いました。

今年も忘年会はこちらの贅沢な空間で美味しい料理を頂きたいと思います。もちろんメンバーは発表会にチャレンジした生徒さん達のみです。発表会に挑戦した時の様な緊張した感じではなく、忘年会はゆる~く、飲んで、食べて、好きな人だけ演奏して 「tempo delicioso(おいしい時間)」 を過ごしたいと思います。よろしくお願いいたします。

その後の忘年会→「忘年会2019