Bistro LIBERTEランチへ

玉造の「Bistro LIBERTE」へランチを食べに行ってきました。2月の交流会が好評だったので、5月や8月も今年は「LIBERTE」で交流会を続けていこうと思っています。

ランチの魚のソテー。美味しかった!

夫の食べたお肉もランチも美味しそうです。

そして店内にフランスのアイテムが増えてましたよ。

かわいいな~。

デザートも美味しかった。

5月の交流会も楽しみですね。

その5月の交流会ですが沢山の生徒さん達から参加希望のお返事いただきました。ありがとうございます。まだちょっと空きがありますが、5月も開催決定!よろしくお願いいたします。

前回のお店の紹介はこちら→「Bistro LIBERTE/ビストロ リベルテ(玉造)

Bistro LIBERTE/ビストロ リベルテ(玉造)

久々のグルメ情報です。
今年2月の交流会でお世話になるお店です。

昭和中期に建てられた長屋をリフォームした露地再生複合施設「宰(つかさ)」の1階に去年12月7日にオープンした「Bistro LIBERTE」。

ランチは3種類。

私たちはいつもAコースです。消費税込みで1500円。

店内。すぐお客さんでいっぱいになりました。

広々してます。小上がり席があるので、ココを交流会の時にステージにしようかな?と考え中。

今日はカウンター席に座りました。

前菜。カルパッチョと鴨肉が特に美味しかったです。

自家製のパン。2種類。

スープ。この日はカリフラワーのスープでした。

魚料理のメイン。「いとよりのソテー 西洋わさびソース」(だったと思う。)ソースが絶妙!

こちらは夫の頼んだお肉のメイン。「鶏肉のソテー バジルソース」。皮がパリパリで夫の好み。喜んでいました。

味見させてもらったけど、お肉も美味しかった。

最後にデザート。今日はティラミス。あ~満足。

ランチの間も予約の電話がずっと鳴っていたので、2月の交流会の予約が出来て良かったです。食いしん坊の夫が散歩の時に見つけてきて、入ったらすごく美味しかったので、また馴染みのお店が増えてしまいました。夫の「食」のアンテナが「ビビビッ」と鳴ったみたいです。おそるべし嗅覚。(笑)

生徒さん達にもオススメなのでショップカードをもらってきました。教室に置いてます。先日お店でランチを食べてたら、生徒さんとばったり会いました。ちょっと喋って楽しかった。そして2月の交流会も楽しみです。

追記:その後、楽しかった交流会の様子はこちら→「tempo delicioso 29」。たくさん料理の写真もアップしたので、よかったらご覧ください。

2月の交流会の場所が決まりました!

2月の交流会の参加メンバーが揃ってきたので、お店の予約をしてきました。今回は玉造にあるレストラン「Bistro LIBERTE」です。12月7日にオープンしたばかりですが、すでに玉造のグルメ仲間のあいだでは「もう2回行った!」とか「私はもう4回!」とか「夜も美味しい」などなど盛り上がっている噂のお店です。人気店になるのは時間の問題かと思いますが、今回お店の全面協力の下、教室の「交流会」として貸し切り予約させていただきました。嬉しい!
店内の様子や料理などは、またブログにアップしますので、お楽しみに。

写真は夜の前菜3人前です。玉造の「RiRe」や「IL BAFFO」「pisolino」もそうだけど、沢山食べても胃もたれしない、素材の味がする美味しい料理。うーん、玉造グルメから離れられませーん。そして教室のHPにグルメネタが増えてしまう。でもあくまで「ボサノヴァギター教室」ですのであしからず。

交流会の参加募集の締め切りは今日までです。少しだけ空きがありますので、我こそはと思う方はぜひご連絡を。お待ちしております。

RiRe/リール(玉造)

久々のグルメレポートです。
今年の忘年会でお世話になるお店の紹介です。

玉造稲荷神社の向かいにあるフレンチレストラン「RiRe」。

緑に囲まれた階段を上がった所にあります。

店内。BGMがジャズなのも嬉しい。ドライフラワーのリースもお店の手作り。販売もされてて、うちの教室にも飾ってます。

この日のランチ。まずはスープ。
「有機農園 赤じゃがいものポタージュスープ」

次にオードブル。
夫は「淡路の鱧とライステリーヌ 玉ねぎとアンチョビのピュレ」

私は「奥丹波地鶏とキノコとドライイチジクのバロティーヌ」

そしてメインの「瀬戸内六穀豚のロースト」
この日はお肉をガッツリ食べたい気分だったので大満足。

こちらは夫の選んだ「鯛のムニエル ほうれん草と抹茶のソース」
めちゃくちゃ美味しいって喜んでいました。

そして食後のデザート。お腹いっぱいです。

この日は忘年会の予約をしに10月上旬に行った時のランチですが、季節ごとに素敵な料理が出てきます。

食いしん坊の夫がいつか「RiRe」の美味しさを生徒さん達にも味わってほしいと言っていたので、実現してよかったです。参加される生徒さん達はお楽しみに!

雰囲気もいいですし、料理も美味しいし玉造に来た時はぜひ!オススメですよ。
ちなみに、確実に入店したい場合は予約必須です。人気で入れない時も多いです。

その後の忘年会の模様→「2018忘年会

Sans-souci/サンスーシ(吹田)

昔、教室の交流会や忘年会でお世話になっていた「Sans-souci (サンスーシ)」が新店舗に移転して電車でも行ける場所になったと聞いて早速行ってきました。

外観。JR吹田駅から徒歩7分くらいでした。
dscf3320

お祝いのお花がすごい沢山。愛されてるな~。
dscf3321

店内。もともと整骨院だったところを一から店舗にしたそうです。カウンター席もあっていいですね。
dscf3322

今回はお得な「オープン記念コース」を予約しました。
dscf3313

「季節の前菜の盛り合わせ」。トマトの中はカニの身。美味しいな~。
dscf3329

「きのこのポタージュスープ」。濃厚。
dscf3331

パンもきました。スープに合うけど、発酵バターを塗って食べるのも好き。
dscf3333

「天然白身魚と魚介の蒸し焼き~白ワイン風味~」。あっさりだけど魚介のうまみはたっぷりです。
dscf3335

お肉はどちらか選ぶんですが、ハーフ&ハーフでも注文できると聞いてそちらにしました。右が「牛ほほ肉の赤ワイン煮込み」左が「鴨のロティ~はちみつビネガーソース~」。ちょうどいい量。どっちも食べれるから他のお客さんもこれをオーダーしてました。
dscf3336

最後はデザート。抹茶のケーキと苺とチーズのケーキ。満足!
dscf3340

この日、たくさんのお客さんが来て忙しそうでしたが、帰り際にシェフともお話できて嬉しかったです。今まで車でないと行けそうにない場所だったけれど、吹田なら玉造からも近いですし、行くことが多くなりそうです。

教室でもサンスーシファンは多いと思うので、知ってる人も知らない人もぜひ行ってみてください。

過去のブログ→「サンスーシの忘年会2012

Bistro やまごや(南森町)

浴衣ライブの後、打ち上げで行った「Bistro やまごや」。以前ランチで行って美味しかったので、この日は予約しました。夜も美味しかった!

最初に「ゴロゴロ野菜のサラダ」。野菜がしみる~。
DSCF0265

これだけちょっと忘れてしまったけど、たぶん「トマトのグラタン」。
DSCF0266

「前菜盛り合わせ」。2人前です。写真じゃ伝わりにくりけど、だいぶボリュームあります。
DSCF0267

「マグロとアボガドのタルタル」。これも美味い!
DSCF0268

つぶ貝のアヒージョ風?ジェノベーゼぽいソースで。これまた美味し!
DSCF0269

「さんまのコンフィ」。この店の看板メニューでランチでも食べれます。頭から骨まで食べれてビックリしました。
DSCF0270

豚肉のスペアリブ。お腹いっぱい。
DSCF0271

最後にクレームブリュレを。デザートは別腹。
DSCF0273

さんまのコンフィとスペアリブ以外は2皿ずつ注文して、6人で食べまくり一人3500円でした。安いな~。味も接客も全員一致で大満足!また行きたいです。ランチも美味しいですし、オススメですよ。
地下鉄南森町駅より徒歩10分。天神橋商店街を南に進んだところにあります。

CAFE BIGOUDENE/カフェ・ビグデンへ

先日「CAFE BIGOUDENE」に打ち合わせに行ってきました。

その時はまだライブをさせてもらえるかどうか分からなかったので、お店に到着した時はまったくお腹がすいてなかったのに、ライブをさせてもらえる事になってホッとしたのか?いっぱい食べてきました。

まずは下戸でも飲めそうなアルコール度2%のシードルを注文。乾杯!
2436_large[1]

コップの絵柄もかわいいな。
2437_large[1]

「シーザーサラダ カルボナーラ風」。700円。6月の交流会でも人気だったメニュー。
2438_large[1]

「オニオングラタンスープ」。450円。これが好きで必ず注文してしまう。
2439_large[1]

食べても食べても中にパンがたっぷりでかなりのボリューム。全体としては優しいお味。
2440_large[1]

「海老と野菜のオイル煮」。700円。お店のフェイスブックにアップされていて食べてみたかった奴です。
2441_large[1]

美味しかった!これもオイルの旨味まで食べたくてパンを注文。
2442_large[1]

「キャラメリゼバナナ&チョコ」。600円。結局デザートまで食べてしまう。
お店の人に「だいぶ食べましたね~」と笑われました。苦しいけど大満足!
2443_large[1]

ライブ当日はこちらの2階が会場です。
2444_large[1]

せっかくライブもさせてもらえる様になったので、いいライブ・いい夏の夜にしたいと思います。
(後日のライブはこちら→「A noite de verão」
今回も食べ物ブログになってしまったな~・・・

2012年 ボサノバギター教室&ウクレレ教室 忘年会

2 / Dec / 2012 (sun) 忘年会「tempo delicioso 番外編」

今年も発表会に参加して下さった方限定で忘年会を行いました。場所は江坂のフレンチレストラン「Sans-souci (サンスーシ)」です。(※現在は江坂から吹田へ移転。)
去年同様、飲んで、食べて、喋って、演奏したい人はどんどん演奏して・・・楽しい時間を過ごしました。

楽しかった今年最後の「tempo delicioso」=ポルトガル語で「おいしい時間」。「交流会」や「発表会」とは違ったリラックスした雰囲気をご覧ください。

江坂「Sans-souci (サンスーシ)」の看板。
DSCF0001

外観。
DSCF0002

店内。アットホームな雰囲気のフレンチレストランです。
DSCF0003

今回はPAの久保さんがいてくれるので音に関しては文句なし!はっきり言って贅沢です。
DSCF0009

ステージの用意も出来てみんなを待つだけ。
DSCF0010

18時になってあっと言う間に全員集合!
DSCF0020

前菜も用意されて、忘年会のスタートです。乾杯~。
DSCF0026

料理の数々。美味しそうです。いただきます!
DSCF0039

DSCF0040

DSCF0041

山崎シェフと奥様。シェフの才能にはいつもビックリさせられます。美味しいです。
DSCF0042
6月の交流会の時、好評だったので、今年はここで忘年会をさせていただきました。本当に美味しい料理の数々ありがとうございました。また、PAの久保さんにもお世話になりました。おかげさまで楽しい時間を過ごす事ができました。

西口夫婦。毎年の事ながら、一発目は僕と嫁で演奏して場をあたためる感じで・・・「Ela é carioca」をやりました。
DSCF0048

橋本さん。橋本さんはジョン・レノンの「イマジン」を。いい曲です。
DSCF0054

石井さん。バーデンの「Samba do aviao」を演奏して、いい雰囲気になってきました。今夜はまだまだ演奏が続きます。
DSCF0055

横川さん。「こちらのお店の宣伝を。」とこのお店を教えてくれた横川さん。
DSCF0059

ひとしきり宣伝が終わってから、渋い演奏がはじまりました。かっこいい。
DSCF0062

高さん。今回は時代劇ネタ(笑)ではなく、ドリカムの「Love Love Love」。ソロウクレレで弾いてくださいました。
DSCF0066

田辺さん。「Corcovado」を弾き語り。これはもう本当にみんな黙って聞いてました。いいですね。
DSCF0075

木村さん。山崎まさよしの「お家へ帰ろう」。ほっこりした雰囲気になりましたね。さすが木村さん。
DSCF0086

ウチの教室のお馴染み3人のユニット「O beija flor」。1曲終わったらアンコールの声がかかり、2曲演奏することに!!
DSCF0098

弘中さん。今回はウクレレでジョン・レノンの「ハッピークリスマス」の弾き語りを。やっぱりいい声。
DSCF0104

奥野さん。ウチのマエストロの登場!今年の11月に一緒にライブをやりました。この日の曲は「Night and Day」。いつもながら素敵な演奏で会場はうっとり。
DSCF0110

久野さん。女子から「かわいい~」の声が上がってましたね。オリジナル曲でした。来年のライブ活動も楽しみにしています。
DSCF0117

続いて、クリスマスの衣装で登場!泉さんと友人の高田さん(左のお髭の方)でユニット名は「withme」。クリスマスメドレーなどで盛り上がりました!
DSCF0122

そして泉さんの旦那さん:コレさんも登場!クリスマス衣装に着替えて・・・
DSCF0148

最後は3人でアリスの名曲「冬の稲妻」。アラフォー世代には懐かしい!
DSCF0158

ほまり~にょさん。「O amor em paz」をソロギターでしっとりと聴かせてくれました。
DSCF0181

開さん。「A felicidade」。こちらもソロギターで。カッコいいですね~。
DSCF0187

長野さん。「イパネマの娘」を隣でマエストロ奥野さんに見守られながらの演奏。この後、楽譜を出してもらったり迷走ぶりが面白かったです。
DSCF0194

奥野さんと兵頭さん。夢のユニット?!なかなか見れないマービン・ゲイの「What’s goin’ on」を。熱演(迷演?)ありがとうございました。また来年もお願いします!
DSCF0215

あっと言う間に時間が来て、最後の挨拶を。
DSCF0221

一本締めはコレ蔵さんにお願いしました。
DSCF0231

ありがとうございました。
DSCF0234

今年も音楽とごちそうに囲まれて楽しい時間を過ごす事ができ、本当に良かったです。来年もこんな楽しい時間を過ごせる様にまたしっかりと準備をしていきたいと思います。 一年間本当にありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。

サンスーシの交流会2014

このページのtopへ