高木uetlo雄一郎「ラッキーシャイニースター」

先日の交流会でジョアン・ジルベルトの「Pica-pau」を歌ってくれた高木さん。その高木さんからまたまた動画いただきました。

オリジナル曲の「ラッキーシャイニースター」です。前回の「眠りのサンバ」と共に教室でも人気の曲です。よかったらぜひ最後まで聴いてください。ちなみに・・・

CDもあります。ほしい方はレッスンの時にでも声をかけてください。本人のサインももらえます。(たぶん)本人に会った時に直接サインしてもらってもいいですし。このブログを見ている方でほしい方はぜひ!

高木uetlo雄一郎さんより動画が届きました。

先日、オープンマイクに参加してくれた高木“uetlo”雄一郎さんから動画が届きました。

オリジナル曲の「眠りのサンバ」です。同時にオリジナル曲「視線、ふらり」と、カヴァー曲・原田知世さんの「時をかける少女」もアップされています。どれも歌とギターのシンプルな演奏です。

続きはこちらのYouTubeチャンネル→「uetlo」をご覧ください。

ご本人より「これからYouTubeにオリジナル、カヴァーを問わずに気に入った曲をアップしていく予定です。よろしくお願いいたします!」とのこと。楽しみですね。

写真は2015年に作った高木さんのCDです。ジャケ写は私の撮ったもの。その時のライブはこちら、関連ブログ→「Tocando Tocando 2」をご覧ください。懐かしいな。

初のオープンマイクステージ無事終了!

初企画のオープンマイクステージ。出演者は5名となりました。

お客さんは全然入らず。ゆえにこのメンバーで濃いボサノヴァ・トークあり、演奏ありの楽しい時間を過ごしました。

知っているメンバーとは言え、演奏できる人の前で演奏するプレッシャーもあり、ちょっと緊張しながら・・・演奏がスタート!

※動画があるものは曲名にリンク貼りました。お時間あれば聞いてください。

1.徳山さん。初めて15分間も演奏するので最初に登場。「Wave」「Doralice」を含むボサノバ弾き語りを4曲披露。このあとの皆さんはライブ経験者なので、ジャンケンで出演順を決めました。

2.高さん。3月にライブの予定があって「ユーミンの曲特集」で演奏するとのこと。そのライブに向けて準備中の曲を歌ったり、ソロギターで演奏したり、荒井由実時代のマニアックな曲もあったり、色々演奏してくれました。

3.高木“uetlo”雄一郎さん。オリジナル曲の「ラッキーシャイニースター」や去年優勝した阪神タイガースの「六甲おろし」ボサノバ・バージョン(!)が聴けました。

4.まつだ くばくさん。オリジナル曲や、ボサノヴァの名曲に自身で考えた日本語の歌詞をのせた「Desafinado」など歌ってくれました。

5.響きアラタさん。どの曲もアレンジがユニークでそこも魅力。歌声が一番大きくて、偶然だけど最後にピッタリだったんじゃないでしょうか。

以上。皆さん個性あふれる演奏で、アッと言う間でした。

それぞれギターに、音楽に、向き合ってきた時間があり、学んできただけの豊かさがあって、演奏したり、また聴いて刺激をもらったりしながら、素敵な時間を過ごしている様子でした。そんな中で私もたっぷり聴けて幸せでした。夫にみんなの演奏動画を見せたら「上手いな~。」とか「詩人やな~。」とか「オレも生で聴きたかった。」と言っていました。

今回も出演してくださった皆さまに感謝。そして会場のコダマさんには大変お世話になりました。ありがとうございました。

今後も企画してみたいと思います。チャレンジしたい方、大募集!よろしくお願いいたします。

<おまけ>

徳山さんの新しいギター。

先日、島村楽器のクラッシックギターフェスタでたくさん試奏して購入したそうです。みんなでそのギターを拝見!西野春平氏の手工ギターだそうです。ちゃんと弾いてくれる人に購入されてギターも喜んでいると思います。

楽器の事など色々話は尽きません。ちなみに、まつださんと高木さんだけ初対面だったんですが、同じギターを持ってきててオリジナル曲も歌ってたり「気が合いそう」って仲良くなっていました。(その後、まつださんと高木さんはカエターノベローゾと金属バット(漫才コンビ)も好きな事が発覚。)

NEWギターの話で和気あいあい。徳山さん、「ギター拝見!」のブログネタ提供ありがとうございました。

15 / Nov / 2015 (sun) 「Bossa nova guitar live 10周年記念」

当教室の10周年を記念してライブを行いました。場所は教室の発表会でもお馴染みの北浜「雲州堂」です。出演者は、教室の生徒さん達ですが、「生徒さん」と言うにはおこがましい程の豪華な方々と講師の6名です。

それでは写真で当日の模様を振り返ってみましょう。

今回のフライヤーです。
1115

会場の入り口にも飾ってみました。
DSCF6920

1.「田辺 新(たなべ あらた)
DSCF6982

DSCF6966
1.Estrada do sol 2.Olha pro céu 3.Avarandado 4.Chora Tua Tristeza 5.Manhã de Carnaval 6.Lobo bobo 7.O bêbado e a Equilibrista
ボサノヴァ弾き語りライブ。アンコールに「Verde」も演奏してくれました。トップバッターとして盛り上げてくれました。さすが!

2.「ENDY
DSCF7002

DSCF7005
1.恋人の瞳 2.ジェット機のサンバ 3.ブラジルの水彩画 4.空に星があるように 5.ビリンバウ
アンコールにバーデン・パウエルのバージョンの「イパネマの娘」を演奏してくれました。ちなみに1、2、5曲目もバーデンです。弾き語りでは懐メロもあって盛りだくさんでした。

3.「吉田 有希代」
DSCF7056

DSCF7087
1.Água de beber 2.Samba de verão 3.A Felicidade 4.Dindi 5.Chega de saudade 6.Corrida de jangada(参考動画
アンコールに「3月の水」。初のソロステージとは思えない素敵なステージでした。

4.「高木“uetlo”雄一郎」
DSCF7151

DSCF7173
1.Lucky Shiny Star 2.デリシャスタイム 3.アオのかなたへ 4.O pato 5.カカオのサンバ 6.眠りのサンバ
「O pato」以外は全てオリジナル曲。新曲「カカオのサンバ」も素敵でした。歌詞が絶妙!

5.「兵頭 宏」
DSCF7179

DSCF7220
1.Tristeza 2.Triste 3.Lamentos-Pixinguinha 4.O amor em paz 5.Desafinado 6.Palpite Infelis
アンコールに「Samba do soho」。安定感抜群のライブでした。ご苦労様でした。

6.「Nishiguchi Kenichi
DSCF7251

DSCF7274

DSCF7287
1.Her Rhythm 2.マランゴン 3.ライオン橋 4.青春群像 5.Deixa 6.雲の上から
カヴァーは「Deixa」のみで、その他はいつものオリジナル曲を演奏しました。アンコールは「Silent station(オリジナル曲)」を演奏させてもらいました。僕だけ弾き語りなしのギターソロライブした。

共演者の皆さん、ステージ脇での仕事や受付などを手伝ってくれたスタッフの皆さん、会場「IOR?I/雲州堂」の方々、そしてなによりご来場いただいた観客の皆様、本当にありがとうございました。

DSCF6930
いい節目となりました。本当にありがとうございました!!

後日、見に来た生徒さん達から「ボサノヴァと言っても色々みなさん個性があって面白いですね~。」とか、「すごい刺激になりました。」「オリジナル曲いいですね。」などなど声をかけて頂きました。来てなかった生徒さんからもこのHPを見て「みんな色んな曲をやっててすごいですね。」と言われました。確かにライブ後の打ち上げの時も「それぞれのキャラが違いすぎる」と言う話で盛り上がり面白かったです。10年前には想像できなかった個性豊なメンバーとの出会いに感謝です。

CD頂きました!

生徒さんからCD頂きました。その名も「uetlo〝眠りのサンバ”」!

2779_large[1]

11月の当教室の10周年記念ライブにも出演してくれる「uetlo」こと高木雄一郎さんの作ったCDで、ジャケの写真はウチの奥さんが撮った写真を使ってくれているそうです。嫁も喜んでおりました。

教室の発表会の打ち上げでお馴染みの「眠りのサンバ」を含む5曲入り。去年もあの「スンスンスンスン」の所をみんなで歌って楽しかったですね。twitterに「ライブに来てくれて『欲しい!』と言ってくれた方にあげます!」とアップされていました。他にもライブの情報など随時アップしているので、ファンの方は是非チェックしてみてください。

高木さんありがとうございます。聴かせていただきます。