ROI’S Tailor/ロイズテーラー

今日はステージ衣装のスーツを作ってもらっている「ROI’S Tailor」の紹介です。ひょんなことから知り合って、塚田さんのお店に行ったのが去年の夏。

お店の表札。大阪:森之宮なのでウチから歩いて行ってます。
DSC_0352

アトリエは2階にあります。
DSC_0351

こちらでは、生地から選んで、採寸してもらい、色々と襟の形など相談して決めていくいわゆるセミオーダーのお店。スーツと無縁の人生を送っていた者としては生地を見ただけでは全く想像がつかない・・・
2830_large[1]

と言うことで、見本のスーツを何着か着て雰囲気を考えます。右が塚田さんです。「ジャケットはジーパンにも合うようなのがほしいんです・・・」など、僕のわがままなリクエストにも丁寧に相談にのってくれます。
2829_large[1]

こちらが完成したジャケット。(ライブの写真)3点セットで8万円弱でした。(消費税込み)生地やボタン、裏地によって価格は変わるので参考にならないかもしれませんが。思ったより安かったし、めちゃめちゃ気に入っています。
2834_large[1]

他にもシャツもオーダーできます。襟を選ぶだけでも初心者には大変ですが、塚田さんに相談して作ったシャツはやっぱり気に入っています。(上の写真で着てます。)
2835_large[1]

あと、蝶ネクタイなどの小物もあって、ここで作ったりするワークショップもしているそうですよ。
2836_large[1]

スーツを作ってみたいな~と思っている方や、ちょっとスーツに興味のある方など、是非ぜひ一度遊びに行ってみてください。

ブログも最近始めたそうなので見てみてください。こちら→

「スーツでライブ」とか去年塚田さんと知り合ってなかったらしてなかったと思うし、いつもながら人との出会いの不思議を感じています。

ジャズミュージシャンや、ジョアン・ジルベルトみたいに、いつかスーツでライブが出来たらいいな~ぐらいにぼんやり思っていたのに、このブログで僕がセミオーダーのお店を紹介するとは・・・!今も正直驚きです。

投稿者: Nishiguchi

ボサノヴァとジャズをこよなく愛するギタリスト。uncherry bossa nova guitar & ukulele school 主宰。バーデン・パウエル、ジョアン・ジルベルト、ジム・ホール、グラント・グリーンなどがフェイバリット。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA