発表会まであと1ヶ月!

とうとう発表会まであと1ヶ月に迫ってきました。 最近の教室でも、発表会に出演される生徒さん達の熱いレッスンが聞こえてきます。

ボサノバってなんか大阪っぽくないらしくて、よく「大阪にこんなにボサノバが好きな人がいるなんて~」と言われます。

確かに一緒に歌って踊ってと言う感じではありませんが、ソロ演奏ゆえの緊張感があって、地味ながらも毎年楽しみにしてくれている方々もいて嬉しいです。ぜひ今年も生徒さんたちの1年間の頑張りを聞きに来てください。

発表会は一般の方でもご覧になれます。予約や前売りもありませんのでお気軽にどうぞ。
ボサノバが好きな人、ウクレレが好きな人、音楽が大好きな方、日曜の昼下がりにのんびりほっこりしてもらえればと思います。お待ちしております。 (詳細

そして、出演される皆さま、あと1ヶ月ですがよろしくお願いいたします。発表会に向けて色々と以前にアップしたブログをタグでまとめてみました。お時間ある時にじっくり見てみてください。タグ→「発表会に備えて

田辺新/A felicidade

だいぶ昔の事の様に思いますが、今年の3月に企画した「ジョアン・ジルベルト・トリビュートライブ」。ボサノバの神様に挑戦しようと言う無謀な企画に田辺さんも挑戦してくれました。本当にありがとうございます。その時の演奏で、曲は「 A Felicidade / フェリシダーヂ 」です。ご覧ください。

ボサノバの神様に挑戦した、本当に大変そうだった4名の当日の模様。選曲もアップしておりますので、ぜひご覧ください。→「Tribute to Joao Gilberto~Live

高 友季子/Se todos fossem iguais a voce

今回は高さんの動画紹介です。去年の「バーデン・パウエル トリビュートライブ」の時の映像です。高さんにとっては人生初のライブで、ドキドキだったそうですが、そんな風には見えないカッコよさでした。その中でしっとりしたナンバーを1曲披露してくれました。曲は「Se todos fossem iguais a voce」です。

10月の発表会はもちろん、11月のライブにも登場してくれます。(詳細
今回はバーデンくくりがないので、高さんがのびのびと好きな曲を演奏してもらえればと思います。ファンの方はぜひ遊びに来てください。

今回も動画アップをOKしてくださった高さんに感謝です。ありがとうございます。

当日の模様→「バーデン・トリビュートライブ

教室より色々お知らせ

いよいよ明日は北浜「雲州堂」でボサノバ&ジャズライブです。(詳細

今回はあんまり「行きまーす!」と声をかけられてないので、ちょっと不安なんですが、予約も前売りもありませんので、お気軽に遊びに来てください。お待ちしております。

それから・・・

発表会の出演者の演奏曲が決まってきました。まだ未定の人も多いけど、決まった人だけアップしてみました。ご覧ください。→「第17回発表会
また現在は五十音順ですが、出演順の発表は10月上旬の予定です。只今調整中ですので、もうしばらくお待ちください。

そして・・・

11月のライブのフライヤーデザインが決まりました。

教室の壁を利用して作ってみました。いかがでしょう?また教室の机に置いて配っています。出演者の高さんや田辺さんの動画アップもする予定ですので、お楽しみに。

以上、教室から色々お知らせでした。

とりあえず明日のライブですね。3人それぞれの個性を楽しんでもらえればと思います。よろしくお願いいたします。

maspi/マスピ(梅田)

今回はグルメレポートです。 スペイン・バスク料理「ETXOLA」の新店「maspi」へ行ってきました。こちらのお店はバスク料理ではなくカタルーニャ料理だそうです。

教室の忘年会で2014から2017年までお世話になっていたバスク料理の「bimendi」も同系列のお店です。その時の料理も生徒さん達に好評でした。その時の料理→「忘年会2016

大阪でカタルーニャ料理を食べれる日が来るとは。さていかに・・・

maspi  カタルーニャ料理

カウンターが好きなのでカウンターに座りました。楽しみだな~。

maspi  カウンター席

出てきました。 「ガスパチョ、山羊のチーズとスモモ 」。冷たくて美味しい。

「パンコントマテとイベリコ生ハム 」。葉っぱの形の器も楽しい。

夫の前菜。「アユと生ハム、アーモンドのコカ」 。ちょっと食べさせてもらったけど、激うま。

私の前菜。 「エンドウ豆、モルシージャ、ソブラサーダと卵 」エンドウ豆が甘くておいしい。

「 ハモとモロッコインゲンのごはん」 。これは出汁が効いてて、ごはんに旨味が詰まってます。食べるほどに旨味がしみてきます。美味しい。

夫のメインは 「イベリコ豚のアルボンディガスと野菜の煮込み 」。

私のメインは「鶏とジャガイモのカタルーニャ風」。 お肉がやわらかい。

お腹いっぱいになりました。やっぱり美味しかったです。

デザート。チーズケーキ。

こっちはフルーツのデザート。さっぱり爽やか。

アイスコーヒーで終了!大満足。

おまけにオルチャータのチョコジェラートも頂きました。

オルチャータはスペインで人気のドリンク。そのオルチャータを初めて食べました。ジェラートになってて夏にぴったり。ごちそうさまでした。

2人でランチ6480円(税込み)はちょっとお高いけれど、料理が美味しかったので大満足。オープン当初に行った友人が「美味しいけど量が少ない」って言ってたので心配だったけど、めちゃくちゃお腹いっぱいになりました。梅田で行きたいお店が出来たのは嬉しい。

ちょっと特別な日にぜひ予約して食べに行ってみてください。スペイン・カタルーニャ出身のマテオシェフが作る料理は絶品ですよ。オススメです。

吉田有希代/Voce e eu

生徒さんの動画第2弾は吉田さんコトゆーさんの「Voce e eu」です。動画のOKをご本人よりなんとか頂いてアップさせていただきました。ありがとうございます。みなさまご覧ください。

当日の模様→「 Cafe Perche LIVE 2016.09.03

今年最後の交流会

いよいよ発表会まで2ヶ月切りました。そして今週末は今年最後の交流会です。

今回演奏してくれるメンバーは・・・
ギター14名、ウクレレ4名。女性10名、男性8名。弾き語り13名、インスト5名。新人さんも1名デビュー。データを見る限り今回は圧倒的に弾き語りの演奏者が多い会になりました。しかもイタリア語で歌う人が2人もいるんです。もちろんポルトガル語あり、英語あり、日本語ありと言語も色々。夫(講師)と言っていたのですが過去最高に個性的な会になるかもです。あとはネタばれになるので当日のお楽しみということで。基本的には「恥ずかしがりの目立ちたがり屋さん」が多い当教室です。今回もそんなメンバーと楽しみたいと思います。

それでは参加者の皆さま、タイムスケジュールも全員にメールしましたので、今週末お待ちしております。

ちなみに交流会の会場となる「Bistro LIBERTE 」のご紹介を。

これはランチで食べたお魚料理。やっぱり美味しかった。

デザート。交流会の日もデザートありますよー。

ワイン飲み放題の日があるそうです。皆さまぜひご利用ください。お得ですよ。(お店に確認して予約して行く方がいいですよ。)

それでは皆さま、このカワイイお店で当日お待ちしております。雨が降りません様に・・・!

関連ブログ→「その後の交流会&美味しい料理。

発表会のフライヤーデザイン

発表会のフライヤーのデザインが出来上がりました。今年はこんな感じ。

大阪のギター教室 アンチェリー・ボサノバギター教室&ウクレレ教室 発表会2019

今回はナンキンハゼの落ち葉で作ってみました。いかがでしょう。日付を見ると、あと2ヶ月しかないんですね。早いな~。

フライヤーは21日以降に届くので、また教室で配っていこうと思います。皆様よろしくお願いいたします。

SUB/サブ(谷町九丁目)

今日は最近気に入ってるお店、谷町九丁目の 「SUB」の紹介を。

sub 谷町九丁目

地下鉄の谷町九丁目駅6番出口の階段上がると、踊り場のようなスペースがあって、そこにお店があります。

昼間はジャズのレコードがかかっているほっこりした喫茶店で、夜はジャズの生演奏が聴ける素敵な空間です。

そして何より禁煙!これが嬉しい。

最初に食べた自家製マフィン。

これが激ウマ。 珈琲も美味しい!
ジャズ喫茶ってレコード聞きたいから、少々まずいコーヒーを飲んでガマン、そしてタバコの煙もガマン・・・と思ってたけど、快適~。昭和生まれには感動(笑)。

後日、カレーも美味しそうだったので挑戦。

サラダも付いてますよ。

あれ~ボリューム多いんじゃないですか?サービス??

美味しいです。うーん、ジャズのレコードを聞きながら幸せなひととき。味覚も聴覚もあう店って幸せ。

食後にやっぱり甘いもんを頼んでしまう。チーズケーキ。美味しいです。

ビスコッティも頂きました。固さ、甘さ全てが好み。うーん、すごいな。

最初は生徒さんに教えてもらったお店。それからずっとこっちに用事がある時は必ず寄ってます。とにかくBGMもいいし、焼き菓子やカレーも美味しいので、教えてくれた生徒さんに感謝。ジャズ好きの生徒さんも多いのでアップしてみました。オススメですよ。

お店のHP→「SUB

ライブ1カ月前!

9月8日にライブをします。(詳細

Bossa nova & Jazz guitar LIVE ボサノバ&ジャズギターライブ大阪

ちょうど1カ月前なので、宣伝を。

出演者の奥野さんはウチの教室のマエストロで渋いジャズのスタンダード演奏が魅力です。2018年から 泉州・忠岡町の自宅で ギター教室を始めて、生徒さんもどんどん増えているそうですよ。ウクレレ教室も今年からはオープンして、今回のライブでも少しウクレレ演奏もしてくれるそうです。楽しみですね。(動画

吉田さんは、去年の浴衣ライブ以来の登場です。前回はユニットで登場でしたが、今回はギター1本でボサノバスタンダードを弾き語り。ゆーさん(吉田さん)の伸びやかな歌声と、普段はOLとは思えないギター演奏にびっくり。飾らないMCも楽しくて人気です。(動画

最後に西口です。今回もオリジナル曲を中心に演奏予定。ブログに動画もアップしているので、ぜひ聴いてみてください。今年は「ジョアン・ジルベルト・トリビュートライブ」で弾き語りを披露、その後、「浴衣ライブ」では浴衣を着ての演奏。今回9月に、ようやく普段の姿に戻る感じです。(動画

そんな感じで9月のライブもよろしくお願いします!

ライブは一般の方でもご覧になれますので、是非遊びに来てください。予約とか前売りもありませんのでお気軽にどうぞ。
日曜の昼下がりにのんびりほっこりしてもらえればと思います。お待ちしております。

追記:無事ライブ終わりました。→「Bossa Nova & Jazz Guitar Live