発表会のない間に・・・

今年はコロナ禍で「発表会」も中止。さぞ教室はショックな雰囲気かと思いきや、私が見る限りみんなけっこう楽しそうにレッスンしています。

例えば・・・

発表会があると何か月もかけて、華のある難しい1曲を用意して練習してたけど、今年は簡単なボサノバのスタンダードを覚えて、基本のボサノバレパートリーを増やしている人。「意外と難しいわ~!」って言ってましたが。

あと、逆に発表する場がないんだから、完成しそうにない難しい曲を選んで勉強している人。今まで弾いた事もないテクニックが満載で、「ほんとに完成するか分からないけど・・・」と笑ってましたが、こんな時だから好きな曲だし挑戦してるみたいです。

その他、いつもと違うリズムを弾いて歌ってみたい人、ギターの生徒さんがちょっとだけウクレレを習ったり、音楽理論をきっちり勉強したい人、普段弾いているボサノバナンバーのソロの部分をカッコよくしたい人などなど、今年もそれぞれ好きな事に挑戦してるみたいです。

とは言え先日、いつもはしっかり練習してくる生徒さんが、「8月の方が弾けてた?」「そうなんですよねー!」と先生と一緒に笑ってて、発表会がなくなったからモチベーション下がったんだろうなと思った人もいました。

今年は「発表会」「交流会」「忘年会」と全てないない尽くしですが、新たに教室に習いに来た生徒さん達もいますし、いつか「交流会」や「発表会」などのイベントが再開した時には、色々楽しい演奏が聴けそうです。いつか分からないけど・・・お楽しみに!ですよ。

今年「休業要請」でオンラインレッスンだけになった時、我が家でよく見た動画。スペイン・バルセロナからの映像です。知ってるかな?「お家で演奏」してる感じも好きだし、歌声やギター1本で伴奏してる感じも好きで聴いてました。ウチの教室にもファンが多いかなと思ってアップしてみました。ファンの方はまたレッスンの時にでも聞かせてくださいね。

なんの教室?!消毒液10ℓ購入!

消毒液(エタノール)10ℓ買ってきました。21,000円なり。

いつもの薬局で「他社用に仕入れてんけど、売れ残ってて10ℓの奴があるけど、よかったらどうかな?」と言われて、毎回1レッスンごとに消毒してるから、あっという間になくなるし買ってきました。

今日29日から「マスクとアルコール消毒液の転売を禁止する規制が解除された」けど、薬局屋さんの話だと「消毒液は医薬品だから転売はないと思うよ。たぶん。」と笑顔でした。なるほど。それでもやっぱり買占めが心配で買ってしまった・・・

10ℓが何か月でなくなるのか楽しみ・・・ってギター教室じゃないみたい。ちなみにギターの本体は中性洗剤を水で薄めて雑巾で消毒しています。アルコール消毒液はギターの塗装が剥げるので要注意なんです。

早くこんなに消毒しなくてもいい世の中に戻って欲しい・・・

どっちでもOK!

結局、6月はオンラインレッスンの生徒さんは11名。だいぶ生徒さん達が教室に帰ってきました。

レッスン終わりに「やっぱり教室(のレッスンは)いいですね。」「情報量が違う。」「細かい事が分かりやすい。」など嬉しそうにしてくれているので良かったです。

とは言え7月も引き続きオンラインレッスン希望の生徒さんが5名ほどいて「オンラインの方が楽ちん!」「大阪まで出ていくのがめんどくさくなってしまって・・・。」などなど、オンライン希望の生徒さんもまだいます。

教室としては生徒さんの方で選んでもらえればと思います。「今日は雨がすごいのでオンラインにします。」とかピンポイントでもいいですし、うまく使ってもらえればと思っています。

ひょんな事から始めたオンラインレッスンですが、音楽理論なんかはオンラインでやりやすいし、遠方の人や、台風の時なんかも便利だし、会社の事務所から気軽にネットで習いに来る生徒さんもいますし、やってよかったなと思ってます。

コロナ禍での教室のレッスン風景
こっちはオンラインレッスン。

好きな方を選んでくださいね。

今、ギターに何ができるのか 現代ギター20年7月号

現代ギターを買ってきました。今回の表紙は沖仁さん。

「今、ギターに何ができるのか」と言うテーマで、プロのギタリストのコロナ禍での過ごし方、状況について取材していて面白かったです。

住んでいる国や国籍も違うギタリストの今が聞けて興味深い。その人が住む政府のコロナ対策についての質問や、ロックダウン中の過ごし方、非常時における音楽、芸術、演奏家のあり方とは?また最後は日本へのメッセージなと、4項目の質問に沢山のアーティストが回答していました。

同じ国籍でも住んでる場所によってアメリカなどは状況が違ったり、フランス人でもフランス政府に対しての考え方が人によって違ったり。ただ、コロナ禍でも皆さん前向きに過ごしていたのかなと思いました。

自分にとってはすごくタイムリーな内容で参考になる金言もあり買ってよかったです。

またまた手作りマスクいただきました。

またまた手作りマスクをいただきました。(自慢!)

男性用2枚と女性用2枚。カワイイシールが貼ってある方が男性用だそうです。

裏地は我が家にまだ届いていないアベノマスクのガーゼ。色はハーブ茶で染めてベージュ色になってます。白だと目立つけど、ベージュ色だと、どんな服装にも合うし嬉しいな。

マスクの上側は青い糸で縫ってあるので、よく上下を間違える私にはありがたい!

夫が最近はコレばっかりつけてレッスンしています。めっちゃ気に入ってる様子。私が裁縫まったくできないので、ありがたいです。やっぱり裁縫ができる女の人はかっこいいな。憧れます。これを機に私も裁縫を・・・?(ムリムリ!)


追記:その後・・・

我が家にもアベノマスク届きました!6/15の朝でしたよ。

マスクより先に・・・

今朝、午前中のレッスン中に送られてきました。

10万円の特別定額給付金

新聞によると「10万円の特別定額給付金はじまっています。」とのこと。とうとう我が家にも来ました。5/30です。東京都や大阪府などの都会はもっと遅いと言われてたけど、5月中に封書は届きましたよ。でもまだマスクは来てません。マスクが先に届いた人もいるし色々ですね。

追記:ちなみに10万円の給付金が実際に届いたのは7/16でした。大阪では早い方?遅い方かな?

それから・・・

何かイベントの時に使えるかな?と思って「フェイスシールド」を購入しました。でもまだ何も教室のイベント企画はないんですが。コロナ禍で、なかなか実現しないけど、使う時が来たらまたお知らせ&報告しますね。

追記:個人的には油を使う揚げ物の料理に使えそう!って思ってます。こんなの欲しかったからちょうど良かった。

バージョンアップ!

ちょっとバージョンアップしてみました。

分かるかな?仕切りのビニールシートの透明度がよくなったんです。比べてみると・・・

Before
After

だいぶ負荷なく、よく見えます。

以前のは床のあたりのシートがはっきり写ってますが・・・

すっきり透明です。これでレッスンしやすくなったな~。

これからどんどん教室でのレッスンが増えてくると思うので、コロナ禍ではこのスタイルでやっていきます。

やっぱり対面でのレッスンは楽しいですね。「教室に行ってもいいですか?」と聞いてくる人も多いですが、もちろんです!お待ちしております!!

どんどん暑くなりますが、今年の夏はこんな感じでよろしくお願いします。

41日ぶりの教室レッスン!

久しぶりに教室でレッスンをしました。

オンラインレッスンも楽しくなってきたのですが、やっぱり直接対面でレッスンをした方が、生楽器の音の良さもあり楽しいですね。画面越しに比べて情報量が違います。今まで当たり前だと思っていたことが、本当はかなり恵まれた環境だったんだなとしみじみ感じました。

写真のように間にビニールで仕切って飛沫感染防止をしていますが、もっと透明度の高いものを探していきます。今だとちょっと見にくい時があるので(苦笑)。(その後→「バージョンアップ!」)

レッスン前の手指消毒も徹底していますし、マスクも着用し換気も万全を期しているので、いつでも教室までお越しください。生徒の皆さん、お待ちしております!

ちなみに5月はまだオンラインレッスンのままにして、6月から通常レッスンに変更する人が多いです。「他の皆さんはどうですか?」とよく聞かれるので、参考までに。

大阪・玉造も営業再開のお店がちらほら

久しぶりに、「きくや」さんからいい匂いが・・・!

オープン前の風景です。カウンター席にサイズピッタリの仕切り板がありました。(ネットでオーダーしたそうです。)お客さんの料理を置くスペースがちょっと狭くなったので、削ったりしてさらにバージョンアップさせてました。さすが!

6月から通常営業みたいです。

JR玉造駅前の「たまぞうキッチン」もオープンしてました。

「席間隔を空けて」営業中だそうです。

駅前のマクドナルドも5月22日から営業再開!

「IL BAFFO」も5/18から予約のみでランチ再開!ディナータイムも5/24から始まるそうです。→「営業再開のお知らせ

当教室もようやくレッスン再開!マスク着用、2メートル離れて、窓を開けて・・・などなど、コロナ以前の教室とはだいぶ違う事になってますが・・・。

コロナと共存する「ニューノーマル」時代、教室もがんばりまーす!以上、大阪・玉造からでした。(uncherry bossa nova 報道部より)「だからそんな部署あるの???」

休業要請が解除になりました!

大阪府の休業要請が解除になりました。生徒の皆さんにはメールでお知らせした通り、オンラインか教室でのレッスンかを選んでくださいね。

教室でのレッスンが再開となったので、こんなのを作ってみました。

気休めではありますが、マイクスタンドと透明のビニールシートで間仕切りを作ってみました。

ボサノバだからシャウトして歌う人はいないと思いますが(笑)、30分以上の対面レッスンなのであると安心かなと。あと、国のガイドライン通り、2メートル離れて、マスク着用して、換気もして・・・と出来る事はなんでもしていこうと思っています。

消毒用エタノールも買ってます。今までは中国産のプラスチックの容器だったけど、とうとう国産のガラス瓶になりました。薬局屋さんの話では「エタノール自体は日本全国たくさんあるから、容器さえあれば品切れなんてしないと思うよ」って言ってました。心強い!

これで、生徒さんが帰った後は全てを消毒!教室のあらゆるものを消毒しています。けっこうすぐなくなるんで大変です。

コロナ禍なのでしばらくはこんな感じでよろしくお願いいたします。

追記:その後、さらに・・・→「バージョンアップ!