試奏してきました。

以前「試奏会」をした大阪:上本町の手工ギター専門店「Fana」へ行ってきました。

今回の目的は、ある生徒さんが「エレガットしか持ってないから、生音でいい音をだすギターがほしい」とのことで、一緒に行ってきました。

店長の福永さんにお願いして色々なギターを試奏させてもらいました。

写真で弾いてるギターが今回生徒さんが気に入ったギター。
日本の手工ギターで「黒澤 哲郎」氏のもの。若い方ですが、とっても人気のある方だそうです。弾きやすいし音もいいし、これよりもうちょっと高いギターよりこっちの方がいいし・・・で、まさかの即買い。(女性は決断が早い!)そして嬉しそう。それを見て僕も欲しくなりました。

この日、僕も便乗して色々弾かせてもらいましたが、今回もすごく勉強になりました。そして恒例の「いいギターを知ってしまったけど、買えない・・・」と言う、少々ストレスのかかる帰り道になったけれど(笑)、やっぱり楽しかったな~。あー、新しいギターが欲しい!でも今回欲しくなったのはスペインのギターで250万円・・・無理~~~!!!

ギター教室 Fana 試奏会

19 / Jan / 2014 (sun) 「Fana 試奏会」

初の企画となったFana試奏会。
大阪:上本町の手工ギター専門店「Fana大阪」店長の福永さんに声をかけてもらい、なんと2時間貸し切りで、日本の作家さんをはじめ、色々な国のギターを試奏させていただきました。

今回参加してくれた生徒さんは6名。みんな色々な経緯でここに集まりました。

・ウクレレからギターに転向したいので、ギター購入を考えてる人。
・今のギターはだいぶボロボロなので、新しくちゃんとしたギターがほしかった人。
・ライブ用にエレガットしか持ってないから、生音でいい音をだすギターがほしい人。
・ギターの表面板が杉のものしか持ってないから、次は松のギターがほしいと思っている人。
・とにかく何か出会いを求めて色々ギター専門店に試奏に行ってる人。

そんな6名と僕とで、初の企画:Fanaにてギター試奏しまくり会。贅沢にも実現しました。

それでは当日の模様をご覧ください。

店の入り口の看板。
DSCF1021

店内。
DSCF1032

ギターの弦や、楽譜、CD、本、ギターケースなど色々あります。
DSCF7518

DSCF1037

ずらりとあるギターの数々。
DSCF1038

いつもは眺めるだけですが・・・
DSCF1039

「これを弾きたいです。」と言って福永さんに出してもらいました。
DSCF7495

弾きたいけど、ビビッて弾く事のなかったギターを試奏できるなんて・・・幸せです。ちなみにお店は試奏大歓迎ですので、ビビらずに声をかけてください、とのこと。
DSCF7505

生徒さんもそれぞれの目的別に試奏中。福永さんのアドバイスを聞きながら楽しみました。
DSCF7490

DSCF7499

僕が以前に購入した河村ギターも種類は違いますがありました。
DSCF7516

一番気に入ってしまった、ベルギーの作家さんのギター。持って帰りたい! 値段は120万円・・・買えません!(笑)
DSCF7507

結局、いいギターを知ってしまったけど、買えないと言う、少々ストレスのかかる帰り道になったけれど、(笑)こんな機会でないと、おいそれと弾く事の出来ない?!ギターも弾けて楽しかったです。

気に入ったギターを見つけた生徒さんもいましたし、けっこういい会になったと思います。
また興味のある人は、レッスンの時に声をかけてください。人数が集まれば、次も試奏会をしてみたいと思います。

Fanaの福永さん、本当にありがとうございました。

生徒さんのギター拝見

またまた生徒さんが新しいギターを買ったので、持って来てくれました。
2374_large[1]

上本町の「Fana」さんで買ったそうです。
一柳さん作の手工ギターです。
めちゃめちゃいい音色で感動しました。
やっぱり価格が音色に反映されるな~・・・

伊勢にて。河村さんと。

ギター製作家の河村さんに会いに、伊勢へ行ってきました。
img20081002_p[1]

今年の4月に河村さんのギターに出会い、その音に惚れて即購入。以来メインギターとして愛用しています。

当日ホテルまで迎えに来て下さって、恐縮するやら申し訳ないやらで・・・でも本当に気さくないい方で、初めてお会いするのに、緊張することなく、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。

工房の作業机です。この机から今の自分のギターが生まれたかと思うと感無量でした。
koubou1_p[1]

これから出来上がっていくギターたち。また名器が生まれるんですね。
koubou2_p[1]

img20081002_1_p[1]

話は尽きることなく続きます。
弾かせていただいているのは、河村さんの愛器です。
これも本当にいい音で感動。
奥様も本当にやさしい方で、もっと話しをしていたかったんですが、時間がなく2時間ほどでお暇しました。

河村さん、奥様、本当に貴重な時間をありがとうございました。
また遊びに行きます。

生徒のみなさん、よかったらまたレッスンの時にでも、河村さんのギターの事を聞いてくださいね。
おすすめですよ~♪
kawamuraguitar_p[1]

過去のブログ→「ギター製作日記