ローマから友人帰国で久々の再会!

先日ローマから友人親子がやってきて、奈良を案内してきました。

写真が7歳の娘さんで、奥で写真を撮っているのがママ(友人)です。私たちがローマに行った2011年から会ってなかったので本当に久しぶり。

奈良と言えば大仏。久しぶりに間近で見てきましたよ。

動物が好きで、鹿に会えて嬉しそう。一緒に写真を撮ったり、鹿せんべいをあげたり。奈良の王道コースですな。

東大寺でマスコットの鹿太郎も買ってもらってました。

もちろん甘いもんも食べました。暑かったのでかき氷やソフトクリームが美味しかった!

わらび餅も食べましたよ。

夜はベジタリアンなので、大阪の「パプリカ食堂」へ行ってきました。大豆ミートのから揚げに感激してました。写真は大豆ミートのハンバーグです。

後日

イタリア料理も食べてきました。場所は新福島の「Trattoria da pupi(トラットリアダプーピ)」です。

手作りパンも美味しかった。

こちらはトウモロコシのパスタ。

きのこのクリームパスタ。他にもリゾットやスープなどなどお腹いっぱいになりました。

最後に別腹でデザート。ティラミスは絶品で大好評。

お店のママに頼んでベジタリアンメニューにしてもらったので、ローマの友人親子も喜んでました。お店のママに感謝です。イタリア語も喋れるから、7歳の娘さんと楽しそうに喋ってましたよ。

とにかく奈良&大阪を満喫したみたいでなにより。久しぶりに会えて楽しかったです。濃厚な数日間でした。

おまけ:

お土産にパスタと、ボローニャ時代の富安選手のユニホームが入ってました。ちょっと面白かったので、教室に今日から飾ってます。誰も何も反応はありませんが。笑!

奈良公園でお花見散歩。

一年ぶりに奈良へ行ってきました。

興福寺の五重塔が見えてきました。久しぶり。

奈良らしい看板。快晴です。

東大寺南大門の金剛力士像。西側の「阿形」像です。いつ見てもド迫力。

こちらは東側の「吽形」像。この大きな南大門をくぐっていきます。

東大寺へと続く道。コロナ前に比べたら人は少なめ。

東大寺の裏側を散歩しました。

桜が満開。

鹿さん達は食べるのに必死。

東大寺二月堂への道。

枝垂桜がきれいです。

しばし眺めていました。

二月堂からの景色。まぶしい。

上から桜も見えましたよ。

途中で休憩タイム。甘いもんも食べました。やっぱり花より団子か。

とにかく気持ちのいい一日でした。どこかで花見がしたいと思って、思いつきで奈良へ行ってみたけれど、予想以上に桜が散ってなくて満開だったので良かったです。

これから暑くなりますね。

追記:桜が人気なのか、奈良が人気なのか、このブログを見て「私も先週、奈良へ行ってたんです。」とか「奈良すいてましたか?」などなど、教室で声をかけられる事が多かったです。

NISHIGUCHI KUTSUSHITA

大阪もだいぶ寒くなってきました。そんな中、あったか靴下のお話を。

名前が気になって買ってしまった靴下。「ニシグチ?くつ下??」

同じ苗字としては履き心地が気になる所。ネットを見ると・・・

NISHIGUCHI KUTSUSHITA

NISHIGUCHI KUTSUSHITAが届ける雪国対応の靴下。生後1年以内の柔らかなキッドモヘアとウールを混紡した起毛糸を使用しております。モヘヤの特徴は柔らかで保温性が高く、ウールとブレンドすることで薄手でも温かな靴下に仕上がりました。足の部分をパイル、足首は二重に編まれたレッグウォーマーになっております。NISHIGUCHI KUTSUSHITAが届ける雪国対応の靴下です。

NISHIGUCHI KUTSUSHITA HPより

履いてみると、これがめっちゃ気持ちいい。なんだかすごく高級感のある履き心地です。暖かいけど、蒸れないので気に入りました。ちょっとお値段お高めですが、人への贈り物にもいいかもしれない。

奈良には「Ponte de pie!」とか、「糸季」など好きな靴下屋さんが多いけど、「NISHIGUCHI KUTSUSHITA」も気に入りました。

この冬はコロナ対策で換気するたびに寒くて、この「雪国対応の靴下」が助かる。もう一足買おうと、今ネットをみたけど、完売してました。とほほほほ。
ま、また来年買います。

とにかく風邪もひかずに元気に、この冬を乗り切りたいです。3月までは寒いかな~。

追記:この日は大阪・玉造にも雪が舞ってました。雪を見たのは久しぶりです。

huerto/ウエルト(奈良)

今回はグルメ情報です。
奈良に行った時にぜひ行ってほしいスペイン料理のお店です。

お店は猿沢池の近くで、和の趣のある入り口。

「前菜盛り合わせ」

「ほうれん草と松の実の生ハム炒め」前菜盛りと共に毎回注文します。

「鶏肉の煮込み エビの出汁にて」本日おすすめ。エビの出汁が効いてて鶏肉はトロトロ。自家製天然酵母パンを追加注文してソーズも全て頂きました。美味しかったな。

「ハタハタのパエリア」ハタハタ合う~!

スペイン料理ではお馴染みのマテ貝のソテー(半量)美味しいです。

最後にデザート
「いちごのクレマカタラナ」砂糖をまぶして・・・

ジュワーっと・・・

こんがり焦げ目が美味しいです。

スペイン料理は大阪にもあるけれど、ここは奈良のお野菜や手作りパンなどが味わえる楽しいお店。最近お気に入りなので、ぜひみんなにも行ってほしいお店です。奈良好きの生徒さんも多いのでアップしてみました。お店のご夫婦も優しいし、地元の人に愛されてて、とってもいいお店ですよ。

のこのこライブ延期のお知らせ

5月に予定していた奈良の「のこのこ」ライブの延期のお知らせです。
店主の後藤さんが「一過性大腿骨頭萎縮症」という足の病気にかかり歩行困難のため、只今お店をお休みしている状態です。

のこのこよりメッセージ「5月にライブを予定していたのですが、私の足の都合により延期させていただきます。また出来るようになればお知らせさせていただきます。よろしくお願いします。」とのこと。
また元気になったらライブを改めて企画したいと思います。とにかく今は後藤さんにはゆっくり休んでもらいたいです。

またライブを企画する際はこちらでお知らせしますので、その時は皆様よろしくお願いいたします。

追記:4月3日からお店が再開しました。のこのこブログより「今日4月3日は、1ヶ月と1週間ぶりにお店を開けられそうです。お休み中もブログをご覧いただき、ありがとうございます。素材を厳選した「とびきりベイクドチーズケーキ」登場します。しばらくはリハビリ営業のため、ケーキは少な目ですが、よろしくお願いします。」とのこと。リハビリ営業でも復活して嬉しいです。

追記2:5月のGWに「のこのこ」へ食べに行きました。後藤さんは完治ではないものの見た目はすごく元気になっていてよかった、よかった!そして後藤さんの美味しいケーキを食べれることができて嬉しかったです。ライブはまたいつか。元気がなによりですもんね。

奈良の「のこのこ」へ

奈良の手づくりケーキの美味しいお店「のこのこ」へ行ってきました。2月にお店が移転オープンしてから、ようやく行くことが出来ました。

外観。真鍮で出来た「のこのこ」の文字が新しいので輝いてますね。

中へ入ると和モダンな空間。

そして「のこのこ」だけにキノコ関連の本やグッズがいっぱい。旧店舗にあったキノコ型の看板が懐かしいです。

天井が高くて写真で見るより広い感じ。「梁見せ天井」が気持ちいいです。

そして約一年ぶりに「のこのこ」のチーズケーキを頂きました。店主:後藤さんの切り絵で作ったチョコパウダーの絵柄も健在で嬉しいな。

ガトーショコラ。仁王像です。ケーキも美味しいけど、珈琲もなかなかのレベル。

ほうじ茶のシフォンケーキ。うーん、何個でも食べれてしまう・・・。

カップもかわいいです。

旧店舗の近くですが、1階の路面店になったことで客層がちょっと変わったそうです。外国人の観光客も多いとか。本当に色々とバージョンアップしててびっくりしました。そしてまたこのケーキが食べれるのがファンとしては嬉しいです。

奈良へ行った時はぜひ皆さんにも行ってみてほしいお店です。オススメですよ。
※昔のライブの模様はこちら→「奈良『のこのこ』ライブ

萬葉植物園の藤の花

休みの日に奈良へ行ってきました。
DSCF9138

暑いので鹿も水浴び中。
DSCF9148

たまたま藤の花が見ごろと言うことで萬葉植物園へ入りました。
DSCF9199

ケヤキの葉。新緑がきれいです。
DSCF9212

花菖蒲 (はなしょうぶ)も見ごろ。
DSCF9221

ようやく藤の花のコーナへ。
DSCF9277

真っ白な藤の花もいいですな~。
DSCF9302

色んな色の花がありました。
DSCF9323

花のカーテン。
DSCF9357

房の長い藤や八重咲きの藤など、色々あって面白い。
DSCF9367

なかなか見飽きないです。
DSCF9379

そして花の香りがすごかったです。
DSCF9380

「20品種の藤が約200本、例年より少し早く咲いて、本日が見ごろです。」とアナウンスしていたので、なんとなく入ってみたけど、なかなか楽しかったです。