来週日曜は浴衣ライブ!

いよいよ来週の日曜日、浴衣ライブです。今年で4回目です。
蒸し暑い日が続いていますが、色んな方々に浴衣や着物で行きますとか、甚平で行きますとか、色々声をかけてもらってます。ありがとうございます。

ご来場の際は浴衣でも洋服でもOKです。予約も前売りもありませんので、お気軽に遊びに来てください。お待ちしております。 (ライブ詳細

※前回の浴衣ライブの模様→「浴衣とボサノバギターの夕べ2018

2019年発表会の出演条件

いよいよ発表会まであと3カ月になりました!近日中に発表会の出演者募集メールをします。

発表会の出演条件としましては・・・

  • 今期(去年の発表会以降)当教室でマスターしたソロ曲がある。
  • 月1回以上教室に通い続けている人。
  • 上手い下手ではなく、努力が見える人。

今年もこの選考基準で対象者にメールをさせて頂きます。 ちなみに・・・

  • まだソロで演奏できる曲のない新人さん達にはメールしておりません 。
  • 場所の関係上、全28組・3時間弱くらいまでが限界となっております。出演者多数の場合は早めに参加希望の連絡をくれた生徒さんを優先とさせていただきます。 以上、ご了承ください。

教室では今年も発表会に向けて曲を決めて練習している生徒さんも多いです。今年も頑張っていきましょう。よろしくお願いいたします。

画面をクイックすると「2018年発表会」のページが開きます。ご覧ください。

発表会は一般の方でもご覧になれますので、ぜひ遊びに来てください。予約とか前売りもありませんのでお気軽にどうぞ。 →「詳細

大阪の上映は9月。まだまだ先ですな。

映画「ジョアン・ジルベルトを探して(Where Are You, João Gilberto?)」の大阪はいつ、どこで上映?と前回のブログでアップしていましたが、ようやく発表されました。

こちら→「ジョアン・ジルベルトを探して

シネ・リーブル梅田にて9/27(金)から公開です。時間帯の発表はまだ先になりそうですが楽しみです。

8月の交流会参加ありがとうございます。

8月の交流会も15名集まったので開催決定となりました。まだ定員が埋まった訳ではないので空きがあります。検討中の方は是非ぜひ参加してみてください。人前で弾くのも、人の演奏を聴くのも勉強になると思うし、演奏後の食事の時間も楽しいですよ。

8月交流会参加18名限定募集埋まりました。ありがとうございます。

今回31回目の「Tempo delicioso(おいしい時間)」。発表会前最後の練習となります。演奏の順番などのタイムスケジュールは後日メールにてご連絡させていただきます。 皆様よろしくお願いいたします。

当日晴れたらいいですね。

朝10時からのレッスンはじめました。

教室のレッスン時間が変更になりました。

朝は今まで11時からでしたが、11時が人気ですぐ埋まってしまう為、朝10時からのレッスンも開始する事にしました。実験的にやってみて、また人気がなかったら変更するかもしれませんが、よろしくお願いいたします。

これからも通いやすい教室にしていきたいと思います。皆様よろしくお願いいたします。

今年最後の交流会募集しました。

8月の交流会の参加募集のメールを送りました。
早速、参加希望の返信をくれた皆様ありがとうございます。今回も新人さんあり、ベテランさんありと役者が続々と揃っています。限定18名で早いもん勝ちですので、よろしくお願いします。また定員埋まり次第ブログで報告させていただきます。今年最後の交流会。皆様の参加をお待ちしております!

8月交流会参加18名限定募集埋まりました。ありがとうございます。

※交流会の参加には条件があります。関連ブログ→「2019年の交流会のお知らせ

写真は「 Bistro LIBERTE 」のランチAコースのお肉料理です。やっぱり美味しかったです。交流会の料理も楽しみです。

ジョアン・ジルベルトに感謝!

7月7日 今朝ニュースで知りました。

その類稀なるギター演奏と甘美な歌声によって世界中にその名を知らしめた“ボサノヴァの神様”ジョアン・ジルベルトが7月6日、ブラジルのリオデジャネイロにある自宅で死去しました。88歳でした。

各紙ニュースより

覚悟はしていたけど、とうとうこの時が・・・この人の音楽がなかったら、今の自分は考えられない。感謝しかない。心よりご冥福をお祈り致します。

初めて友人に「三月の水」を聞かせてもらった時の衝撃、その後貪るようにアルバムを購入して聞きまくった日々、初来日の時の興奮、日々の生徒さんとのジョアンレパートリーへの取り組みやジョアンについての会話、つい先日行ったトリビュートライブのことなど走馬灯のように頭を駆け巡っています。

正直、まだ受け止めきれない部分はありますが、この偉大な巨人が遺していった様々な宝物を、これからも日々学んでいきたいと思います。

追記:サッカーのコパ・アメリカ決勝がリオであって、ブラジルVSペルーだったんですが、試合前に黙とうがあり、ジョアンの事かな?と思っていたら、あとでサッカー解説のアナウンサーが「bossa novaの父と呼ばれたジョアン・ジルベルト氏が亡くなったからだそうです。」と伝えていました。葬儀の様子もYouTubeに上がっていました。↓

大阪はいつなの?ジョアンの映画の上映期間を探して

もう知ってる人も多いけど、映画「ジョアン・ジルベルトを探して」(原題:Where Are You, João Gilberto?)8月24日から日本公開決定!とのこと。

フランス生まれの映画監督でブラジル音楽が大好きなジョルジュ・ガショ氏が、崇拝してやまない“ボサノヴァの神様”João Gilberto(ジョアン・ジルベルト)に会いに行く夢を叶えるため、リオデジャネイロに出向いてジョアンと親交のある人を尋ね旅するドキュメンタリー映画だそうです。

ボサノヴァ教室なので、生徒さんも含めて見に行きたい人は多いけど、大阪のどこで上映なのかまだ不明。生徒さん達と「いつなんでしょうね?」「突然、『来週1週間上映』とか告知されてもいけるかな~?」などなど話しています。

詳しくはこちら→「公式サイト
関連サイト→「ジョアン・ジルベルトを探して

楽しみですね。

追記: 関連ブログ→「大阪の上映は9月。まだまだ先ですな。

フライヤー出来ました!

7月の浴衣ライブと9月のライブのフライヤーが出来ました。
デザインはこんな感じになりました。

今日から教室の机に置いて配ってます。どんどん暑くなりますが、8月は交流会もありますし、この夏もよろしくお願いいたします!

ライブの詳細はこちら→「live schedule

ある日の教室

ある日の教室。

先生「秘密兵器、用意するわ~。」
生徒さん「秘密兵器ってあるんですか?」
その後・・・
生徒さん「わ~すごい!コレで全部見れます。」
なんて声が聞こえたので、ちょっと覗いてみると・・・

なるほど。長い楽譜が並んでる。見やすい。
発表会までに暗譜するそうです。すごいなぁ~。
ちなみに・・・

これを楽譜立ての所に使っているそうです。楽器屋さんで買えるらしいですよ。
トリプル楽譜シートホルダー