江戸堀でのライブ、無事終了!

2021.10.02 Um cantinho um violão vol.4

恒例の第1土曜日の夕方にライブをしてきました。生音で(PAを使わず)演奏できるのは本当に嬉しい限りです。今回も全曲オリジナル曲で演奏してきました。

第一部
1. マランゴン
2. O passeio
3. Para o céu
4. 雲の上から
5. 大きな輪・小さな輪
6. 月と男

第二部
1. A new day
2. 青春群像
3. ライオン橋
4. 新曲
5. 長い影

アンコール
1. People are dancing
2. clouds and plants

このライブに向けて新しい曲を作りました。後半の4曲目に演奏したけど、まだ曲名が決まってません。前回の新曲「Para o céu 」も気に入ってるけど、今回の新曲もすごく気に入ってます。

今回もお越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。 また会場の児玉さんには設営や消毒・換気など今回もお世話になりました。ありがとうございました。

次回は11月6日(土)です。リピーターでライブに来てくれる人も少しずつ増えてきて嬉しいです。来月もよろしくお願いいたします。 (ライブ詳細

長い影(オリジナル曲)

水曜恒例、動画コーナーのお時間です。

今回はオリジナル曲の「長い影」。たぶん6年くらい前に作った曲です。

曲が出来た時、妻から「昔の松田優作のドラマに出てきそうな曲」って言われました。確かに70年代ぐらいのメロウなソウルとかそんな感じのコードとリズムではありますが・・・。

知らない人はこちら↓

また見たくなるな~。

今週土曜日は、恒例の江戸堀コダマビルでのライブです。若干お席ありますので、ご予約お待ちしております!(ライブ詳細

2021江戸堀コダマビルライブのフライヤー画像

発表会の出演順が決まりました。2021年

発表会まであと3週間になりました。いよいよ出演順も決まってきましたよ。→「2021年第18回発表会 詳細

大阪は10月から緊急事態宣言解除となる見通し。現時点では規制緩和の内容が具体的に分からないのでなんとも言えない状況ですが、いちおう発表会はできそうですね。

会場の雲州堂の営業形態も変動すると思うので、また確認してお知らせしますので、参加者の皆様よろしくお願いいたします。

教室では発表会に向けたレッスンが続いてます。人によって課題が違うので、直前レッスンの内容が全然違うのが面白いです。しっかり暗譜する方法だったり、メンタルだったり、楽器を弾かない練習や力を抜く練習などなど色々です。

無観客かもしれないし、縮小ムードの中でもしっかり練習している生徒さん達を見てるとすごいなと思いました。今年も本番が楽しみです。

弦は、再来週くらいに張り替える人が多いのかな?

「Para o céu」(オリジナル曲)

新曲できました!先日のライブで初めて演奏した曲です。

僕の大好きなギタリスト・Agustín Pereyra Lucena(アグスティン・ペレイラ・ルセナ)へのトリビュートのつもりで作曲しました。よかったら最後まで聴いてください。

今日、動画のデータで、過去28日間の視聴者が「男性100%」と表示されてて、笑ってしまいました。

10月のライブでも演奏する予定です。そして10月のライブでも、また次の新曲が発表出来てたらいいんだけど・・・間に合うかな?

発表会は何を演奏しようか迷ってます。

ダラダラ見たい方はこちら→「オリジナル曲」or「ホーム・レコーディング」をチェック。

ジョアンの伝記「Amoroso」

ジョアンの伝記が11月に発売されるそうで、ブラジルでは先行予約受付中だそうです。我々はまだポルトガル語だから全然読めませーん!

また世界中で翻訳されて日本語版も出てくるでしょうね。ちょっとAmazonの説明をグーグル翻訳してみたけれど、面白そう。読みでみたいです。

ジョアンが亡くなったのが2019年7月。あれからまだ2年なんですね。コロナでだいぶ前の様な気分です。また今夜はレコードでも聞こうかな。今日は8年ぶりに「中秋の名月」と満月が重なる日らしいですしね。

気になる方はぜひAmazon→「AMOROSO」をチェック。

追記:大阪・玉造の夜空にも満月が見えました。ちょっと雲が多くて、消えたり、出てきたりでしたが、逆に月の光が雲を照らして光の強さを感じました。見てて楽しかったです。

発表会まであと1ヶ月! 2021年

発表会まであと1ヶ月となりました。演奏曲も決まってきました。→(詳細

今年は全16曲。内訳は弾き語り6名、インスト10名。ウクレレ2名、ギター14名です。弾き語りよりインスト(歌わずに楽器のみ)の方が多いです。ここ2、3年は弾き語りが圧倒的に多かったのに、今年は逆転しました。またまたインスト人気が続くのかな?

あとジャズ・スタンダードを演奏する人が増えてきました。ウチの教室らしく、一人で演奏するスタイルですが。インストも弾き語りもギター1本で演奏してくれます。

2年ぶりと言う事もあって、割と皆さん曲は仕上がっていて、レッスンでは違う曲を学んでいる人が多いです。

あと1ヶ月。当日の服装を考えたり、ちょっとスマホで自分の演奏動画を撮って見てみたり、色々やってる生徒さんが多いです。

過去のブログで発表会に向けての準備など色々書いてますので、よかったら参考にしてください。→「発表会に備えて」をチェック。

あと1ヶ月、きっとあっという間だと思いますがよろしくお願いいたします!

関連タグ→「毎年ドキドキ発表会

ライオン橋(オリジナル曲)

今回はオリジナル曲の「ライオン橋」を演奏しました。

ボサノヴァとは違うシャッフルのリズムで、初期のグラント・グリーンが演奏しそうな曲をイメージして作りました。

ライオン橋は大阪・北浜にある難波橋のことで、いつもライブの帰りに渡る橋で思い出深い所です。

お時間ありましたら最後まで聴いてやってください。

毎週水曜日に動画をアップする宣言をしてから、今回で4週目。意外と続いてます。ルーティンになってきたかな?

これからも頑張りマース。

ダラダラ見たい方はこちら→「オリジナル曲」or「カヴァー曲」をチェック。
ライブ情報はこちら→「live-schedule」をチェック。