「ほまり~にょ」さんより動画が届きました。

教室の発表会や交流会でお馴染みの「ほまり~にょ」さん。

その「ほまり~にょ」さんより動画が届きました。

島村楽器が主催する「おうちで弾こう 動画チャレンジ」にアップした動画だそうです。

曲はアントニオ・カルロス・ジョビン作の名曲「A Felicidade フェリシダーヂ」です。江部賢一さんの楽譜からです。

江部さんの楽譜はAmazonの→「ボサノバ&サンバ」をチェック。

先日アップした西口の「A Felicidade」より、こっちの方がちゃんと江部さんの楽譜通りに演奏されてます。お手本みたいな演奏!

ほまり~にょさん、今回もすてきな演奏ありがとうございます。

前回のほまり~にょさんからの動画→「イパネマの娘」もよかったらチェックしてみてください。

2022 uncherry bossa nova guitar school 19th concert

第19回発表会
2022.10.16 (sun) at Arpeggio Hall
13:50 OPEN
14:00 START
17:20 CLOSE
 
CHARGE  入場無料
※終了時間は多少前後する場合があります。

※「」内は演奏曲、は弾き語り、Uはウクレレ、()内は出演回数です。

<第一部>
1.谷口さん「Garota de Ipanema」(初)
2.中井さん「Signe」(5)
3.加藤さん「Desde que o samba é samba」*(2)
4.今吉さん「Garota de Ipanema」(初)
5.シノさん「Primavera」(初)
6.橋本さん「Triste」(2)
7.合田さん「ルージュの伝言」(初)
8.長尾さん「Chega de saudade」「Desafinado」(5)
9.門脇さん「Avarandado」*(6)
10.いまなかさん 「One note samba」「スペイン」U(3)
11.藤友さん「Manhã de carnaval」「時をかける少女」(4)
—-休憩—-
<第二部>
12.渡辺さん「Berimbau~Consolação」「Mas que nada」(3)
13.まつげんさん「Deixa」(9)
14.木村さん「人生は夢だらけ」(11)
15.河井さん「Insensatez」「Sem você」(12)
16.徳山さん「All the things you are」「崖の上のポニョ」(5)
17.兵頭さん「LOVE」「Autumn in New York」(15)
18.高さん「あの日に帰りたい」「Fly me to the moon」(11)
19.Bishop あかいさん「Encontros e Despedidas」*「Flor de lis」*(6)
20.西口(講師)「未定」

※変更がある場合は随時更新していきますので、直前まで確認の程、よろしくお願いいたします。

今年も年に1度の発表会を行います!

教室もおかげさまで17年目を迎え、例年通りこの日の為に人前で演奏する練習などを繰り返してきました。→(練習風景)発表会に向けて練習を重ねてきた生徒さん達のそれぞれの演奏を味わって頂ければと思います。

長丁場ですが、どこから見てもらっても楽しめる様、弾き語り・インストなど固まらずにランダムに出演してもらっています。

出入りも自由ですので、のんびり楽しんで頂ければと思っています。(ペットボトルなどのお水を持ってきていただいてもOKですが、ごみは各自でお持ち帰りください。尚、食事等は出来ませんのでよろしくお願いいたします。)

発表会は一般の方でもご覧になれます。是非遊びに来てください。予約や前売りもありません。入場無料ですのでお気軽にどうぞ。

ボサノバが好きな人、音楽が大好きな方、日曜の昼下がりにのんびりほっこりしてもらえればと思います。お待ちしております。

関連タグ→「2022発表会準備」の様子です。よかったらご覧ください。

※コロナ禍ですので、消毒、マスクの着用などのご協力の程、よろしくお願いいたします。また混雑が想定される場合は入場制限をさせて頂きます。ご了承ください。

※演奏者本人の許可なく録画、録音は出来ません。ご了承ください。

会場「アルペジオホール
住所:大阪市東住吉区駒川4丁目8-6


地下鉄谷町線「駒川中野」駅より徒歩3分
近鉄南大阪線「針中野」駅より徒歩7分
※駒川商店街の中にあり、大丸薬局の筋向いの建物です。

過去の発表会の様子はこちら→「発表会」をチェック。

先日のライブの模様を・・・

先日11/6のライブの模様をサクッと7分くらいの動画にしてみました。全12曲(アンコール曲も含む)ダイジェスト版を作るのは初めてです。

この江戸堀コダマビルライブでは9月から毎月1曲新曲を披露していて、11月の新曲だけタイトルがまだ決まっていません。なので「untitled」と表記しました。

ちなみに「Para o céu」は9月、「コンパス」は10月に出来た新曲です。

少し長めの動画になりますが、よかったら聴いてやってください。

長い影(オリジナル曲)

水曜恒例、動画コーナーのお時間です。

今回はオリジナル曲の「長い影」。たぶん6年くらい前に作った曲です。

曲が出来た時、妻から「昔の松田優作のドラマに出てきそうな曲」って言われました。確かに70年代ぐらいのメロウなソウルとかそんな感じのコードとリズムではありますが・・・。

知らない人はこちら↓

また見たくなるな~。

今週土曜日は、恒例の江戸堀コダマビルでのライブです。若干お席ありますので、ご予約お待ちしております!(ライブ詳細

2021江戸堀コダマビルライブのフライヤー画像

2019年 uncherryボサノバギター教室&ウクレレ教室 忘年会

1 / Dec / 2019 (sun) 忘年会「tempo delicioso 番外編」

今年もやってきました忘年会。発表会や交流会に比べると、だいぶゆる~い雰囲気です。場所は玉造のフレンチレストラン「RiRe」です。教室の発表会に参加した生徒さん達と集まって、おいしい料理を囲んで、楽しい時間を過ごす事が出来ました。

ではその2019年の忘年会の模様を写真で振り返ってみたいと思います。

今年もバイキング形式です。

パスタあり、メインの鶏肉の料理も温かくボリューム満点!デザートも2種類あって大満足のコースでした。ウチの教室用にメニューを考えてくれたシェフに感謝です。ありがとうございました。

今年はお着物で参加するメンバーが2名いました。長尾さん(左)とまつげんさん(右)。いいですね。

それから嶋田さんが貴重な昔のライブのパンフレットを持ってきてくれました。

直筆サイン入りだったり、貴重なものをありがとうございます。後ろの椅子に置いて皆んなで見せて頂きました。

さてお腹も落ち着いた所でそろそろ演奏開始!応援の用意もスタンバイ。

ここからは演奏のコーナーです。

トップバッターは、いまなかさん!「Chove chova」。掛け合いで歌えるパートがあって盛り上げて頂きました。

みんなが料理を取りに行って演奏が途絶えたので、1曲ジャズのチェット・ベーカーを弾き語り。「That old feeling 」。

その後も演奏は続きます。

徳山さん。「Hô-Bá-Lá-Lá」 。今年見た映画「ジョアン・ジルベルトを探して」で流れていたアノ曲です。

ユニット名「昭和の女」。加山雄三の「お嫁においで」。

まつげんさん。1週間後のライブに向けての意気込みを感じました。
その後のライブ!→「こもれびライブ

まつだくばくさん。オリジナル曲「こっぱみじんこ」。

Bishop あかいさん 。ハイロウズの「日曜日よりの使者」 。

高さん。キョンキョンの「木枯しに抱かれて」を弾き語り。

下田さん(左)&兵頭さん(右)。オアシスを熱唱!「Don’t Look Back In Anger」。

ほまり~にょ。「 Vivo sonhando 」

木村さん。山崎まさよしの「 お家へ帰ろう 」。

田辺さん。「 Desde que o samba é samba 」。

嶋田さん。上手じゃないけど・・・と言いながら登場。ダンディでしたよ。

山下さん。「 Manhã de carnaval / カーニバルの朝 」。

皆さまステキな演奏をありがとうございました!

楽しい時間は早いですね。最後になり、僕ら夫婦も演奏しました。ジャズスタンダード「 You’d be so nice to come home to 」。いつも優しい拍手ありがとうございます。

お店のご夫婦に登場してもらって皆んなでお礼を言いました。デザートまでお腹いっぱいになりましたし、本当に美味しかったです。ありがとうございました。

最後に、あかいさんに1本締めをお願いしました。ありがとうございました。
今年も無事終了!

でも、ちょっと残ってお喋りタイム。

帰り際にみんな喋ったりして別れを惜しみました。来年もよろしく!

お店の皆さんとも一緒に記念写真。ハイチーズ!

もちろん教室のメンバーとも今年最後の集合写真!オー!

とってもアットホームな中でほっこりと盛り上がりました。お店のご夫婦やスタッフの方々には本当に感謝です。そしてこの一年間、音楽を通して豊な時間を過ごす事が出来た生徒さん達に感謝です。本当にありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします!

このページのtopへ

高 友季子/Se todos fossem iguais a voce

今回は高さんの動画紹介です。去年の「バーデン・パウエル トリビュートライブ」の時の映像です。高さんにとっては人生初のライブで、ドキドキだったそうですが、そんな風には見えないカッコよさでした。その中でしっとりしたナンバーを1曲披露してくれました。曲は「Se todos fossem iguais a voce」です。

10月の発表会はもちろん、11月のライブにも登場してくれます。
今回はバーデンくくりがないので、高さんがのびのびと好きな曲を演奏してもらえればと思います。ファンの方はぜひ遊びに来てください。

今回も動画アップをOKしてくださった高さんに感謝です。ありがとうございます。

当日の模様→「バーデン・トリビュートライブ

上野健太郎/Cast your fate to the wind

今回は上野さんの動画紹介です。曲は上野さんの大好きな アール・クルー の「Cast your fate to the wind」です。先日の交流会での演奏です。
交流会はリハやウォーミングアップもなく演奏するし、1発勝負のサバイバル?!なので、なかなか大変なんですが、そんな中でも素敵な演奏を披露してくれました。ご覧ください。

今回も動画アップを快くOKしてくださった上野さんに感謝です。ありがとうございます。

当日の模様→「tempo delicioso31