生徒さんのギター拝見

またまた生徒さんが新しいギターを買ったので、持って来てくれました。
2374_large[1]

上本町の「Fana」さんで買ったそうです。
一柳さん作の手工ギターです。
めちゃめちゃいい音色で感動しました。
やっぱり価格が音色に反映されるな~・・・

ギター拝見!「Yairi Guitar (ヤイリギター)」

新しいギターを買った生徒さんが、レッスンに持ってきてくれました。
Yairi Guitar (ヤイリギター)」です。
もちろん弾かせていただきました!

2227_large[1]

渋いルックスで、いい感じでしたが、まだギターが出来たばかりで新しく、音はあまり鳴ってませんでした。これからどんどん変わっていくのでしょうね。

最近、何人かの生徒さんが、久しぶりに自分のギターを持ってきて「そのギターそんなに鳴ってたっけ!?」と言うくらい鳴っててびっくりしました。よく弾きこんで、うまく育ててるな~と言う感じです。

このギターも期待大ですね。どんどん弾きこんで、次また見せてもらう時には、どんな音になっているのか楽しみです。楽器は弾いてなんぼですからね。

河井さんのフラメンコギター

河井さんがフラメンコギターを持ってきてくれました。
35年前にフラメンコギターの先生から中古で買ったものだそうです。
2155_large[1]

弾かせてもらいました。弾きやすい!そしていい音!
2152_large[1]

ちょうどレッスンが終わって帰る所だった遠藤さんも弾かせてもらい「マズいの見たな・・・(ほしくなるから)!笑」と言い残して帰っていきました。
2153_large[1]

河井さんにちょっとフラメンコギターぽいフレーズを弾いてもらって思わず「オーレ!!」
2154_large[1]

「ここはボサノバ教室ですよね」と言うツッコミを頂きました。はい、そうです。でも、いい音に国境はないです。

フラメンコギターほしいな~!!!(再熱!)

ちなみに僕も遠藤さんも河井さんもバーデン好き。2人が今やってる課題もバーデン曲。僕のやってるソロギターにはフラメンコギターがやっぱりいいのかな。ほしいです。

河井さんありがとうございました。楽しかったです!

その後、フラメンコギターを購入したブログはこちら→

「fana」40周年ギター その2

また生徒さんで新しいギターを購入した人が。
例の「fana」さんの40周年記念に作られた「ヴィンテージ FANA」です。
この間アップしたギターよりボディーが小さいタイプです。

雷雨の中、NEWギター持参で嬉しそうな長野くん。
2105_large[1]

僕も弾かせてもらいました。めっちゃ弾きやすいです。
2113_large[1]

すごい雷の為、教室で雨宿り中の兵頭さんも弾いてみました。フレットが通常のより狭いので、ちょっと違和感とのこと。楽器は人それぞれだから面白い。
2111_large[1]

兵頭さんはたまたまベースを持っていたのでちょっとセッションしました。
ちなみにこれもNEWジャズベースだそうです。いい音!
2109_large[1]

ジャズベースも触らせてもらいました。
2108_large[1]

なんかかんや、雷のおかげで思わぬ楽しい時間になりました。
レッスンも無事できたし良かった。
NEWギター、NEWベースを見せてくれた2人に感謝です。

new guitar「YAMAHA NCX900R」

1747_large[1]
new guitar 購入しました。
YAMAHAのエレガット「NCX900R」です。

かなり前からエレガットのいいのが欲しいと思っていて、
楽器屋さんに行っては、めぼしいものを試奏していました。
が、あまり気に入るものに出会えず。

色んな人から「ハウリングを気にせずできるからいいよ~」
と以前からこれを薦められていたので、候補ではあったのですが、
今まで自分とYAMAHAさんとの相性が良くなかったので思い切れずにいました。

でも、先日ある楽器屋さんで試奏してとうとう買っちゃいました。
生音はそれほどでもないですが、電気を通すと威力を発揮します。

これはかなり使えそう。

ライブでは心強い1本となるでしょう。
これからのライブが楽しみです。

伊勢にて。河村さんと。

ギター製作家の河村さんに会いに、伊勢へ行ってきました。
img20081002_p[1]

今年の4月に河村さんのギターに出会い、その音に惚れて即購入。以来メインギターとして愛用しています。

当日ホテルまで迎えに来て下さって、恐縮するやら申し訳ないやらで・・・でも本当に気さくないい方で、初めてお会いするのに、緊張することなく、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。

工房の作業机です。この机から今の自分のギターが生まれたかと思うと感無量でした。
koubou1_p[1]

これから出来上がっていくギターたち。また名器が生まれるんですね。
koubou2_p[1]

img20081002_1_p[1]

話は尽きることなく続きます。
弾かせていただいているのは、河村さんの愛器です。
これも本当にいい音で感動。
奥様も本当にやさしい方で、もっと話しをしていたかったんですが、時間がなく2時間ほどでお暇しました。

河村さん、奥様、本当に貴重な時間をありがとうございました。
また遊びに行きます。

生徒のみなさん、よかったらまたレッスンの時にでも、河村さんのギターの事を聞いてくださいね。
おすすめですよ~♪
kawamuraguitar_p[1]

過去のブログ→「ギター製作日記