マグネット式コンタクトピックアップ拝見!「Cling On クリングオン ピックアップ CP01」

レッスンに来ていた田辺さん。持参のギターを見てたら・・・

いつもと違う。なんか付いてるんですけど・・・?

聞いたら「着脱が簡単なマグネット式コンタクトピックアップ」だそうです。

着脱が簡単なマグネット式コンタクトピックアップ 「クリングオン ピックアップ CP01」

わざわざケーブルをつけて教えてくれました。 加工が不要で、ギタートップ面へ磁石で取り付ける新しいタイプのピックアップだそうです。音的にも今の所まったく問題なく、田辺さんオススメのピックアップだそうですよ 。

調べてみたら色々評価も高いみたいだし、気になる方も多いのでは?

詳しくはこちら→「Cling On クリングオン ピックアップ CP01

今回もピックアップを見せてくれた田辺さんに感謝。発表会も楽しみです。ありがとうございました。

ある日の教室

ある日の教室。

先生「秘密兵器、用意するわ~。」
生徒さん「秘密兵器ってあるんですか?」
その後・・・
生徒さん「わ~すごい!コレで全部見れます。」
なんて声が聞こえたので、ちょっと覗いてみると・・・

なるほど。長い楽譜が並んでる。見やすい。
発表会までに暗譜するそうです。すごいなぁ~。
ちなみに・・・

これを楽譜立ての所に使っているそうです。楽器屋さんで買えるらしいですよ。
トリプル楽譜シートホルダー

映画「灼熱のギタリスト パコ・デ・ルシア」

映画「灼熱のギタリスト パコ・デ・ルシア」見に行ってきました。
dscf0862
映画を見てから、もうずいぶん日にちが立つんですが、ブログになんてあげようかなと思いつつ、忙しくてのびのびになっていました。でも噂通りよかったです。

音楽の偉人の映画と言うと、貧困、女、病、ドラッグ・・・なんかが出てくるのが多いんですが、この映画はそんな感じではなく・・・見たあとに、なんとも言えず爽やか。こんな表現でいいのか分からないけど、爽やかな気持ちになりました。

もちろんパコも人間ですから老いや死もあるし、人の批判などにもあうんですが、それも含めても見終わった後、爽やかに感じたんです。画面を通してパコ自身の言葉や貴重なライブ映像の数々がすべて楽しかった。とにかく見に行ってよかったです。
DVDが出たら必ず買いたいと思います。

そしてパコの映画に行く話を前回ブログにアップしていたら・・・
dscf0900

教室にパコのレコードが・・・しかもこの量!
dscf0896

河井さん、雨の中すみません!ありがとうございます。
dscf0898

パコをレコで聴ける幸せ・・・心して聴かせていただきます。

お手製マイク?拝見!

生徒さんが自作のマイクを持ってきてくれました。
こちらがそのマイク。譜面台にセロハンテープで貼り付けているんですが、見えるかな?
2467_large[1]

この細い先がマイク。なんとも心もとないルックス。いかにも自作な感じがいいです!
2468_large[1]

この距離で僕が弾いて録音してみました。これがなんと・・・!!!
2469_large[1]

すごくいい音だったんです。まさしく弾いたそのままの音。
僕にも作ってほしいとお願いしておきました。
あえて難点をいえば、周りの音をそのまま拾い過ぎることでしょうか。
クーラーのモーター音までリアルな音で録れています(笑)。

2470_large[1]

石井くん(右)、持ってきてくれてありがとう。
今回も生徒さんに感謝です。

河井さんのフラメンコギター

河井さんがフラメンコギターを持ってきてくれました。
35年前にフラメンコギターの先生から中古で買ったものだそうです。
2155_large[1]

弾かせてもらいました。弾きやすい!そしていい音!
2152_large[1]

ちょうどレッスンが終わって帰る所だった遠藤さんも弾かせてもらい「マズいの見たな・・・(ほしくなるから)!笑」と言い残して帰っていきました。
2153_large[1]

河井さんにちょっとフラメンコギターぽいフレーズを弾いてもらって思わず「オーレ!!」
2154_large[1]

「ここはボサノバ教室ですよね」と言うツッコミを頂きました。はい、そうです。でも、いい音に国境はないです。

フラメンコギターほしいな~!!!(再熱!)

ちなみに僕も遠藤さんも河井さんもバーデン好き。2人が今やってる課題もバーデン曲。僕のやってるソロギターにはフラメンコギターがやっぱりいいのかな。ほしいです。

河井さんありがとうございました。楽しかったです!

その後、フラメンコギターを購入したブログはこちら→

「fana」40周年ギター その2

また生徒さんで新しいギターを購入した人が。
例の「fana」さんの40周年記念に作られた「ヴィンテージ FANA」です。
この間アップしたギターよりボディーが小さいタイプです。

雷雨の中、NEWギター持参で嬉しそうな長野くん。
2105_large[1]

僕も弾かせてもらいました。めっちゃ弾きやすいです。
2113_large[1]

すごい雷の為、教室で雨宿り中の兵頭さんも弾いてみました。フレットが通常のより狭いので、ちょっと違和感とのこと。楽器は人それぞれだから面白い。
2111_large[1]

兵頭さんはたまたまベースを持っていたのでちょっとセッションしました。
ちなみにこれもNEWジャズベースだそうです。いい音!
2109_large[1]

ジャズベースも触らせてもらいました。
2108_large[1]

なんかかんや、雷のおかげで思わぬ楽しい時間になりました。
レッスンも無事できたし良かった。
NEWギター、NEWベースを見せてくれた2人に感謝です。