夏はボサノヴァがあいますね。

「夏はボサノヴァが合いますね。」と生徒さんに言われました。

その生徒さんが言うには「僕らが小学生くらいの時、プールで必ず『サマー・サンバ / ワルター・ワンダレイ』が流れてましたよ。」「えー、そうなんですか。」と僕。
「ほんま、ずっとかかってました。僕ら世代の人だったら、ぜったい知ってる曲だと思います。」とのこと。

ちなみにその生徒さんは現在64歳。それくらいの年代の方々に聞いてみたいと思ってアップしました。

ちなみに冬はこちらの「白い恋人たち / フランシス・レイ」がよくかかっていたそうです。

テレビのCMでもよくボサノヴァが流れていたとか、貴重な懐かしい話が聞けて楽しかったです。

追記:その後、60代くらいの生徒さんに聞いてみたら、どちらの曲も知っている人多かったです。色々な1950~60年代くらいの思い出話が聞けて楽しいです。

ちなみに、日本の夏と言えばかき氷。かき氷が食べたい季節になってきました。

何のお店?Madame Marie / マダム・マリー(玉造と谷町六丁目の間くらい)

散歩していたら偶然見つけたお店。

外観。

最初はこの入口の看板or表札?のデザインを見て、何のお店??と思ってしまったのがきっかけ。

店内。中はカウンター席と一組だけテーブル席が。今年2021年の1月からオープンしたそうです。大きなスピーカーから素敵なBGMが。ジャズとか映画音楽など色々。毎回レコードをかけているそうです。

手作りケーキのリンゴのタルトと紅茶をいただきました。店員さんが優しいのでちょっとお話を。「モーニングもやってますよ。」と言われて、後日食べてきました。

和食。8時から10時まではモーニングの時間です。

こっちは洋食。500円です。その時見た感じでは和食を注文してる人の方が多かったような。早朝は人気で混むそうです。私たちが来た時はもうひと段落してのんびりしてましたが。玉造でモーニングをやっているお店が少ないから、重宝されてるみたいでした。

出来たばっかりのお店だからなのか、店員さんもほっこりしていて優しい雰囲気。早くも常連さんが沢山いるみたいで人気なのも分かるなぁ。まだ1年たってないし、お店の内装が毎回ちょっとずつ変わっていくのが、見ていて楽しいです。

教室にショップカード置いてます。一人でも入りやすいお店ですよ。よかったら是非。

ナポリの伝統のお菓子 スフォリアテッラ

なんの知識もなく買ってきてしまったイタリアのナポリ伝統のドルチェ「スフォリアテッラ」。

近鉄上本町店の食品フロアで「九州にゆかりのある人気のスイーツ登場!」とあり、ぶらぶら見てたら、イタリア?ナポリのお菓子・・・?!

店頭で焼いてて、いい匂い。「スフォリアテッラ」一度食べてみたかったので、買って帰りました。

食べるとサクサクで美味しい!これはリピありです。人へのプレゼントにもいいかも。通販もあるそうですが、今は注文が多くて対応できないそうです。そうなんだ。知らなかったな~。

詳しくはこちら→「スフォリアテッラ専門店オスピターレ

近鉄上本町店で5月18日(火)までやってるので、教室のスイーツ好きの方はぜひ買ってみてください。美味しいですよ。ちなみに色んな味があるけど、私は「プレーン」と期間限定の「シチリアレモン」が好きでした。秋冬にはマロンもあるそうです。気になるな~。

あじさい

花より・・・

だんご・・・って、どっちも好きです。6月も終わりましたね。

今年は早いのか遅いのか・・・そして発表会はどうなるのか・・・。問い合わせは多いけど、まだなんとも発表できない状態です。「打ち上げなしの無観客でする」のか、「今年は中止」なのか、「動画配信バージョン」なんかも考えたりして、生徒の皆さんと意見交換をしている所。まぁ、コロナの状況にもよるので、悩ましいですね。

とりあえず7月は今年初の雲州堂でのライブです。発表会と同じ会場ですし、そこでの状況を見て、雲州堂の方々とも相談して、また考えたいと思っています。皆さまよろしくお願いいたします。

苺のパンナコッタ

最近、我が家では「苺のパンナコッタ」にはまっています。甘いものが食べたくなるのは、コロナ禍のストレスのせいでしょうか?(笑)

あと、生徒さんで「(コロナ)ストレスでボサノバ全然聞いてない。激しい曲ばっかり聞いてました。」って言ってた人がいて夫が大笑いしてました。

「交流会もなかったし、皆んなどうしてますか?会いたいな~。」って言ってた生徒さんもいました。今年はまだ1つもイベントが出来ていない状況ですもんね。オンライン交流会が実現できたらな~と思っています。

追記:結局、オンライン交流会は音が悪いので、断念。まだ5Gではないので、ちょっと音楽は難しいのかな?喋るだけならまだいいのですが。でもまだまだアイデアがあるので、今、出来る事を考えたいきたいと思います。

新規募集再開します。

5月から新規の生徒さんの募集をストップしていましたが、ギターもウクレレも募集を再開しました。よろしくお願いいたします。
尚、お昼休憩を12時から13時45分まで設ける事にしました。

ですので、午前中は11時からの1枠のみ。午後は14時から毎時00分スタートで20時45分までとなります。
土日祝はたまに午後12時もレッスンを入れてその時は15時スタートで営業しています。これからも出来るだけ生徒の皆さんが使いやすい教室にしていこうと思っています。よろしくお願いいたします。

明日はハロウィンですね。我が家では鶴屋吉信の和菓子を食べました。

京都通い?!1年かけて「琥珀流し」食べてきました。大極殿本舗六角店「栖園」

すっかりハマってしまった京都の大極殿本舗六角店「栖園(せいえん)」の「琥珀流し」を1年間食べてきました。(前回のブログ

毎月味が違うけど、どれも美味しかったです。お店の方にオススメしてもらって、出てきた時は正直地味だな~と思ったんですけど、食べたらハマってしまいました。恐るべし甘い琥珀!

1月 白みそ 

2月 チョコ

3月 甘酒

4月 桜

5月 抹茶

6月 梅

7月 ミント (7月だけこの後、炭酸ソーダをかけてシュワシュワのを食べます。夏の暑さを忘れる美味しさ。)

8月 生姜

9月 ブドウ

10月 栗

11月 柿

12月 黒蜜

特に好きな「ベスト3」を考えたんですが、やっぱり難しい。「白みそ、ミント、ブドウ、柿、生姜、甘酒・・・って、ベスト3ちゃうやん!」って感じの繰り返し。

とにかく全種類食べれて満足しました。(自慢!)

追記:生徒さんから「かき氷もめっちゃ美味しいです。」と聞いて食べてきました。めっちゃ美味しかったです。京都で食べたかき氷の中では一番美味しかったかも。夏はオススメですよ。

奈良の「のこのこ」へ

奈良の手づくりケーキの美味しいお店「のこのこ」へ行ってきました。2月にお店が移転オープンしてから、ようやく行くことが出来ました。

外観。真鍮で出来た「のこのこ」の文字が新しいので輝いてますね。

中へ入ると和モダンな空間。

そして「のこのこ」だけにキノコ関連の本やグッズがいっぱい。旧店舗にあったキノコ型の看板が懐かしいです。

天井が高くて写真で見るより広い感じ。「梁見せ天井」が気持ちいいです。

そして約一年ぶりに「のこのこ」のチーズケーキを頂きました。店主:後藤さんの切り絵で作ったチョコパウダーの絵柄も健在で嬉しいな。

ガトーショコラ。仁王像です。ケーキも美味しいけど、珈琲もなかなかのレベル。

ほうじ茶のシフォンケーキ。うーん、何個でも食べれてしまう・・・。

カップもかわいいです。

旧店舗の近くですが、1階の路面店になったことで客層がちょっと変わったそうです。外国人の観光客も多いとか。本当に色々とバージョンアップしててびっくりしました。そしてまたこのケーキが食べれるのがファンとしては嬉しいです。

奈良へ行った時はぜひ皆さんにも行ってみてほしいお店です。オススメですよ。
※昔のライブの模様はこちら→「奈良『のこのこ』ライブ

琥珀流しって何?京都「栖園」

京都の有名な甘味処「栖園」。初めて入店したものの「琥珀流し」ってメニューに「ん?何??」

店員さんに聞いたら、バイトの女の子らしき方が「私の一番のオススメです。」と笑顔で対応。そうかー、じゃあ頼んでみましょう!と言われるままに注文しました。

京都らしい坪庭を見ながら、待つこと数分。

「琥珀流しとミニわらび餅」。これが琥珀流しか~。

オススメの「琥珀流し」は食べた事ある様な懐かしい雰囲気ながら、絶妙なフルフル具合と甘さでありそうでないデザート!これはハマるな~。後でネットで調べたら、月ごとに味が違うそうです。うーん、5月は抹茶だそうで、気になるなー。めっちゃ美味しかったです。

追記:教室の生徒さん達にもオススメしたら、けっこう色んな生徒さんが行って食べて大好評!他にも「かき氷美味しかった!」とか「持ち帰りのレース羊羹がオススメ。」などなど、お互い情報交換して楽しかったです。

その後→「京都通い?!1年かけて「琥珀流し」食べてきました。大極殿本舗六角店「栖園」

奈良レレ思い出の「のこのこ」へ

奈良へ行ってきました。目的は、大好きな奈良のお店「のこのこ」です。
DSCF9005

なんと2016年6月5日(日)にお店を閉店されるそうです。ツイッターで知ってショックを受けました。
DSCF9007

本日のケーキ。どれもおいしそう。
DSCF9008

しっとりガトーショコラ。420円。甘さひかえめ大人のケーキです。美味しいのはもちろん、店主:後藤さんの切り絵で作ったチョコパウダーの絵柄がいいんですよね。
DSCF9011

塩キャラメルマーブルパウンド・バナナ入り。380円。定番のケーキも後藤さんの手にかかれば塩のきき加減が絶妙。クセになる味です。ならマークの旗もいいな。
DSCF9013

パイナップルとカラメルバナナのタルト。450円。サクサクとした食感があって甘さひかえめだし一番好きな味です。
DSCF9015

宮崎金柑と黒豆のタルト。450円。金柑のコンポートがたっぷり入ってます。全部食べても胃もたれしないのが「のこのこ」の凄さ。
DSCF9017
結局、嫁と2人で本日のケーキを全種類食べてしまいました。こんな美味しいお店が6月5日に終わるなんてショックです。

DSCF9025
「のこのこ」ではウクレレの出張レッスン・通称「奈良レレ」もやってましたし、何回もライブをさせてもらって、店主の後藤さんのウクレレ演奏との共演もしたことがある思い出深い場所です。
閉店は正直残念ですが、まだまだケーキは作ると言っていたので、またどこかでこの絶妙な美味しいさのケーキをいただければと思っています。

今回も後藤さんと後藤さんのお母さんに久しぶりに会えてお話し出来たし、本当に楽しかったです。ありがとうございます。
また何かの形で「のこのこ」とウチの教室でコラボできればと考えています。その時はまたブログで報告しますのでみなさんよろしくお願いいたします。

ウチの教室と「のこのこ」の思い出はこちら→
img200604171[1]
2006年の奈良レレ発表会の写真です。「のこのこ」ありがとう!

追記:後日「またケーキ店をしたいと思っています。」との報告がありました。よかった!只今移転準備中で、10月末あたりに以前のお店から20歩程先の場所で再びオープンするそうです。またのこのこの美味しいケーキが食べれると思うと嬉しいです。新店が出来たら行きたいと思います。

追記2:新店できました!こちら→「奈良ののこのこへ