Cafe Perche/カフェ・ペルシュ(玉造)

JR玉造駅から徒歩1分。教室の近所にあるカフェ「Cafe Perche」へ行ってきました。去年の8月にオープンしたばっかりのお店で、禁煙だし店主の人柄もよくて休憩時間に行ってます。

外観。青い扉が目印です。
DSC_0325

内装はこんな感じ。
DSC_0330

2月の日替わりランチメニュー。ランチはどれも人気。ドリアはボリュームたっぷりで、パスタは生麺が美味しいです。
DSC_0328

この日は煮込みハンバーグ。初めて食べます。手作りハンバーグが柔らかくて美味しい。これにスープがついてきます。
DSC_0318

食後にデザートのチョコバナナワッフルを注文。スイーツは別腹(笑)。この日はボサノバがBGMで気持ちよかった。
DSC_0320

他にも前に食べたガトーショコラ。珈琲に合います。
DSC_0363

キャラメルチーズケーキ。全て手作りでリーズナブルだし美味しいです。
DSC_0365

夜メニューのピザの生地も手作りだったり、アヒージョも美味しかったし、何気にしっかり作っているお店。一年たってないけど地元の人に重宝されてるカフェです。
レッスンの前後に、もしよかったら行ってみてください。

9月にライブをさせて頂くことになりました。当日の模様はこちら→「Cafe Perche live

「新茶会ライブ at wad」

27 / Jun / 2014 (fri) 「新茶会 + 生演奏 at wad」

教室初の試みで音楽以外の事をみんなで体験して学ぶ会を企画してみました。

場所は大阪:新町の器と素材を楽しむカフェスペース 「wad 新町店」です。
今年できた京都の新茶を味わいに行ってきました。

※写真は旧店舗です。「wad」は2015年11月に移転されています。
現在のHPはこちら→「wad」

それでは写真で当日の模様を振り返ってみましょう。

お店に到着。後ろにたくさんの作家さんの器が並んでいます。
DSCF9890

DSCF9954

カフェスペースもあってこちらを貸し切って新茶会をさせていただきます。
DSCF9887

リハーサル。今回はPAなしの生音でのライブです。
DSCF9900

器と新茶とギターのコラボ。どんな企画になるんでしょうか?
DSCF9917

お店のお2人も準備中です。
DSCF9911

そして新茶会がスタート。まずはオープニングとして1曲だけ「Tea for Two」を演奏しました。
DSCF9899

そしていよいよ新茶の飲み比べ。
各自4名くらいのグループに分かれて、お茶を入れていきます。
DSCF9921

まずは生のお茶の葉を食べてみる(!)ところから。3種類それぞれ違います。
DSCF9945

店主:小林さんの説明を聞きながら・・・
DSCF9924

好みの湯呑を選んで、お茶を入れていきます。写真は3人グループでそれぞれ湯呑を選んだところです。
DSCF9935

一煎目、二煎目、三煎目と温度を変えて味わいます。(これは普段からお店でしてくれるので興味のある方はぜひ行ってみてください。)
うーん、丁寧にいれたお茶はだいぶおいしいです。同じ茶葉でも温度によってだいぶ違うことを実感しました。
DSCF9942

最後は茶葉を「おひたし」にして食べました。これがまた美味!一同びっくりです。
DSCF9944

みんなの色々な質問にも答えてもらって、急須の形によっても味が違うことなど、器の目線からのお茶の話など、話はつきないです。
DSCF9951

最後に3曲ほど演奏して終了。
DSCF9955

帰りにこの日飲んだ3種類のお茶をお土産にいただきました。家でまた楽しみたいですね。
DSCF9947

後日生徒さん達より「お茶や器を提供してくれるお店のわりに堅苦しさがなくてよかったです。」とか、「気さくなお店で気に入りました。また行きます。」などなど好評でした。また「wad」のファンが増えてよかったです。

お世話になった「wad」の小林さんとゆうちゃん、そして参加してくれた生徒さんとご家族の皆さま、本当にありがとうございました。
いい雰囲気で楽しめたのもみなさんのおかげだったと思います。今年は「試奏会」をしてみたり初の試みが多い年ですが、
また何か教室で出来そうなオモシロ企画があったらやってみたいと思います。今後ともよろしくお願いいたします。

CAFE BIGOUDENE/カフェ・ビグデンへ

先日「CAFE BIGOUDENE」に打ち合わせに行ってきました。

その時はまだライブをさせてもらえるかどうか分からなかったので、お店に到着した時はまったくお腹がすいてなかったのに、ライブをさせてもらえる事になってホッとしたのか?いっぱい食べてきました。

まずは下戸でも飲めそうなアルコール度2%のシードルを注文。乾杯!
2436_large[1]

コップの絵柄もかわいいな。
2437_large[1]

「シーザーサラダ カルボナーラ風」。700円。6月の交流会でも人気だったメニュー。
2438_large[1]

「オニオングラタンスープ」。450円。これが好きで必ず注文してしまう。
2439_large[1]

食べても食べても中にパンがたっぷりでかなりのボリューム。全体としては優しいお味。
2440_large[1]

「海老と野菜のオイル煮」。700円。お店のフェイスブックにアップされていて食べてみたかった奴です。
2441_large[1]

美味しかった!これもオイルの旨味まで食べたくてパンを注文。
2442_large[1]

「キャラメリゼバナナ&チョコ」。600円。結局デザートまで食べてしまう。
お店の人に「だいぶ食べましたね~」と笑われました。苦しいけど大満足!
2443_large[1]

ライブ当日はこちらの2階が会場です。
2444_large[1]

せっかくライブもさせてもらえる様になったので、いいライブ・いい夏の夜にしたいと思います。
(後日のライブはこちら→「A noite de verão」
今回も食べ物ブログになってしまったな~・・・

生駒へ その4

最後にお茶しようと意見がまとまり。「Caito」へ。
2350_large[1]

メニューの看板。
2351_large[1]

車をお店の駐車場にとめて。
2352_large[1]

店への小道に花がいっぱい。
2353_large[1]

テーブルには花と松ぼっくりが。店内もかなりオシャレです。
2354_large[1]

おしぼりの上にもお花が。「少しお待ちください」の石もいい感じ。
2356_large[1]

「店内20名貸切できます。」と書いてありました。交流会をここで・・・生徒の皆さん、どうでしょうか?
2357_large[1]

各々ドリンクを注文して・・・
2358_large[1]

ミニデザート。お腹いっぱいなのに、ミニと言う価格(300円)と量に惹かれ全員がオーダー!おいしい!
2359_large[1]
ここのお店で貸切の事について質問してみたら是非!と笑顔で言われて名刺交換をしてきました。生演奏会をしてもいいみたいです。お昼間、生駒にみんなで行くのもいいかもしれませんね。今年はもう日程が決まっているので、来年春にやってみたいな。

そして、この時はもう晩ゴハンはいらないと思ってたけど、夜にお腹がすいたので・・・買った新鮮な卵で「卵かけごはん」だけ食べました。格別なお味だったことは言うまでもありません。

生駒山遠足楽しかったです。連れていってくれた友人達に感謝!大阪から近いし、すごい気に入りました。

生駒へ その3

美味しい卵を売っていると聞いてやってきました。
2335_large[1]

その名も「生駒のたまご 有精自然卵 直売所」。10個500円です。
2336_large[1]

養鶏所のおじさんに中も見せてもらいました。畑の奥へ行くと・・・
2337_large[1]

2338_large[1]

今日とれた卵がいっぱい。もちろん買って帰りました。鮮度バツグンでおいしかった。
2339_large[1]

おじさんに別れの挨拶をして「ラッキーガーデン」へ移動。
2340_large[1]

またいつ来れるか分からないから、美味しいと噂のカレーも食べたい!と言う事で意見がまとまり、カレーを2人前注文。ロケーションの美しさからか、あっと言う間に食べた5人であった・・・(確実に食べすぎ!)。
2341_large[1]

さらに人気のイチゴパフェも。これは1人前を5人でシェア。デザートは別腹。
2342_large[1]

そして、2匹の羊に出会った~。
2343_large[1]

羊のおしり。かわいい。
2345_large[1]

小道。
2346_large[1]

この席もいいな。
2347_large[1]

やぎにも出会った~。
2348_large[1]

眺めがいいので、だいぶのんびりしました。このカフェ、BGMに渋いジャズが流れてるのも良かったな。
2349_large[1]

さて、最後にまだ行くか?のカフェです。生駒山遠足その4

コフクカフェでのソロライブ終了しました。

img20061112_p[1]

img20061112_1_p[1]

神戸:コフクカフェのマリさん、企画して誘ってくれたハマちゃん、あたたかい空気を作ってくれたお客さん一人一人に感謝です。ありがとうございました。

前半はボサとクラシックの曲を、後半はオリジナルを。

当日、予想よりも人数が増えてしまって立ち見になった人もいたのに、最後まで誰も帰らずに熱心に聴いてくれてたのが嬉しかった。

ライブ終了後、自作ギターをお客さんに触ってもらって「めっちゃいいっですね!」と誉めてもらえたのも嬉しかった。製作の先生にあらためて感謝。

ライブは終わりましたが、ハマちゃんの個展「ひつじ日和」は11/20(mon)までやってますので、時間のある方は是非遊びに行ってみて下さい。