7/29(mon)Bossa nova 845 live vol.6 Bigsalt 845(なんば)

Bossa nova 845 live vol.6
2024.7.29 (mon) at 「Bigsalt 845 難波
START
19:30
CHARGE 3,000 yen+ドリンク別
LIVE ACT / ニシグチ ケンイチ(G)、梅田麻美子(Fl.) 

難波駅から徒歩1分の隠れ家ジャズバー「Bigsalt 845」にて2ヶ月に1回ボサノヴァライブをさせて頂いてます。今回のゲストはフルートに梅田麻美子さんをお迎えして、前半がニシグチのソロギター演奏、後半から梅田さんのフルートが加わって、2人でボサノヴァを演奏していきます。久しぶりの共演でとっても楽しみな企画となりました。素敵な店内で一杯飲みながら、のんびり演奏を楽しんでもらえたらと思います。

当日お時間ありましたら、ぜひお気軽に聴きに来てください。お待ちしております。 

お店のHP→「Jazz Bar 845 難波」チェック。

アクセス:難波駅より徒歩1分。なんばウオークB1出口から歩いてすぐの所です。

梅田麻美子(SNS
16歳でフルートを始める。大阪芸術大学でデザインを学ぶ傍ら、音楽サークルで様々な音楽に触れる。 特にサンバやボサノヴァに心惹かれ、ライブに通う日々。 卒業後には自身も演奏活動を始め、その後さらにショーロやブラジル北東部の音楽に出会い、2003年にはブラジルへ遊学。ライブやショーロ学校(のちのEscola Portátil de Musica)に通い、美しく切なげなメロディや多様なリズム、ブラジル自体に大きな影響を受ける。 2022年秋にはブラジルのギタリスト「ヤマンドゥ・コスタ」の姫路公演にて、ショーログループの一員として前座を務める。 現在はブラジル音楽をベースにしながらも様々なジャンル、場所で吹いています。 何より歌伴が大好き。歌が好き。

ニシグチ ケンイチ(動画
ジョアン・ジルベルトとバーデン・パウエルを愛するボサノヴァ系ギタリスト。幼少の頃より作曲の楽しさを知り、10代からオリジナル曲でライブ活動を開始する。作曲はジャズ、UKロック、映画音楽などの影響もみられる。

8/10(sat)ボサノヴァギターの夕べ2024(北加賀屋)

こもれびボサノヴァライブ
2023.08.10 (sat) at 「 Kitchenこもれび
18:00 START (要予約)
料金 3,500円 ミュージックチャージ+コース料理(飲み物は別料金)
LIVE ACT / ニシグチ ケンイチ

北加賀屋のワインバー「Kitchenこもれび」にてライブをします。毎年呼んでいただいて今回で4回目です。こちらのライブは ママが作る美味しいコース料理を味わいながら、音楽を楽しんでいただく形式です。当日はオリジナル曲やボサノヴァのカヴァー曲などをギター1本で演奏していきますので、せひお料理と共にギターの音色を楽しんでいただければと思います。

カウンター席だけのお店で、席数が限られておりますので、ご予約の程よろしくお願いいたします。こちらでも受付しています。よろしくお願いいたします。♬

ご予約は 「Kitchenこもれび」まで。
TEL:06-6657-7338  大阪市住之江区北加賀屋2丁目8-4
地下鉄 四つ橋線 北加賀屋駅 4号出口 徒歩3分

ニシグチ ケンイチ(動画
ジョアン・ジルベルトとバーデン・パウエルを愛するボアノヴァ系ギタリスト。幼少の頃から作曲が好きで、10代よりオリジナル曲でバンド活動をはじめる。大人になってバンドのメンバーと時間を合わせて練習する事が難しくなりソロギター演奏へ変化する。作曲はボサノヴァ以外にジャズやUKロック、映画音楽などの影響がみられる。こもれびのママの作る料理ではビーフ・シチューが特に好き。

どんなお店?詳しくは関連タグ→「Kitchenこもれび」をご覧ください。

9/29(sun)Bossa nova lovers!vol.3 2024 旧グッゲンハイム邸(神戸市塩屋)

Bossa nova lovers! vol.3 2024
2024.09.29 (sun) at 「旧グッゲンハイム邸

11:00 OPEN
12:00 START

CHARGE 2,500 yen(+1ドリンク別)

2階の窓から海が見える神戸市塩屋の洋館「旧グッゲンハイム邸」でのイベント「Bossa Nova Lovers vol.3」に参加します。「Sunset Cocktail (サンセット・カクテル)」が2022年から毎年企画しているイベントで、関西で活躍中のボサノバ・アーティスが出演されるそうです。ニシグチはクラリネット奏者の「narumi」さんと一緒にギター&クラリネットでボサノヴァを演奏する予定です。詳しくは下記ブログをご覧ください。

詳細はこちらの公式ブログ→「Bossa Nova Lovers」をご覧ください。

Food&Sweet&Shopもあります。↓

<アクセス>
JR塩屋駅より徒歩5分です。

「Bossa nova lovers!」ってどんなイベント?去年の模様はこちら→「Bossa Nova Lovers! vol.2 で演奏してきました!」をご覧ください。

近鉄今里駅に初めて降りました。Towwa&Takaライブ at Brilliant BreezE(ブリリアントブリーズ)

近鉄「今里」駅に初めて降りました。

駅からすぐのBar「Brilliant BreezE(ブリリアントブリーズ)」にて「Towwa&Taka」のライブを聴きにきました。塩屋のライブの時にファンになって調べてきました。

※その後、「Towwa&Taka」改め「Sol de agosto」にユニット名が変更していました。

店内。アンティークな家具がいっぱいです。

ノンアルコールのカクテル。

こんな感じで目の前でシャカシャカして一人ひとりに注いでくれます。店員さんの服装が浴衣姿で素敵でした。

おつまみの柿ピー。緑のはワサビがきいてました。金平糖も入ってて甘辛です。

そんな柿ピーをポリポリ食べてたら、「Towwa&Taka」のライブがはじまりました。

素敵な歌声とギター、それに寄り添うリズムが心地よく、心動かされました。

お客さんとしゃべったり、towwaさんのMCは自然体で優しい雰囲気。

テーブルに「オードブル盛り合わせ」が来ました。一人前。奥の小皿はサーモンの和え物。

このキッシュが美味しかった!焼き野菜やサラダなどもたっぷりで、こだわりのお野菜だそうです。うーん、これは幸せ。

そんな中、ライブは打楽器のメンバーが増えてます。盛り上がって前半が終わりました。

ライブのチャージは「投げ銭」方式で、towwaさんのマイクスタンドにかかっているこの袋に入れるそうです。私も入れてきました。

テーブルに温かいスープが来ました。珈琲カップに入ってるのが面白い。具もけっこう入ってましたよ。いよいよ後半が始まります。

後半はしっとりした曲で始まりました。この日は初めて演奏する曲が5曲以上あって、今後のレパートリーもどんどん増えていきそうです。

2杯目はオレンジジュースを。飲んでいくと、氷が薔薇の形でした。綺麗。

ライブ後半の最後は、さらに打楽器の人数が増えて楽しい雰囲気に。

最後はみんなで歌って終了!盛り上がりました。

アンコールももちろんありました。最後までいい雰囲気でお客さんも大満足。

Towwa&Taka」のライブは毎月第三木曜日「Brilliant BreezE(ブリリアントブリーズ)」で聴けるそうです。ボサノヴァが好きな方はぜひ!ちなみにお店は木・金だけの営業だそうです。

この日も満席だったので、聴きにいく方は早めの入店がいいのかも。楽しい夜でした。

追記:その後お二人のユニット名が「Sol de agosto(ソル・ヂ・アゴスト)」になっていました。

追記2:その後、一緒にライブをする事に・・・!こちら→「Bossa nova guitar concert with Sol de agosto」をご覧ください。

「Bossa Nova Lovers! vol.2」で演奏してきました!

イベント「Bossa Nova Lovers! vol.2」で演奏してきました。

場所は2階の窓から海が見える神戸市塩屋の洋館「旧グッゲンハイム邸」です。

当日は晴れて良かったです。梅雨明けしてちょっと暑いくらい。

当日、主催者のシノさんから熱いエールの様な紹介をして頂き、恐縮でした。「めっちゃハードル上がるやん・・・」て僕が言って会場が笑いに包まれました。

そして、演奏スタート!

1. Corcovado *
2. Desafinado *
3. Fotografia *
4. Clouds and Plants ☆
5. É luxo só *
6. 駅舎にて ☆
7. イパネマの娘 *(アンコール)

*印は弾き語り、☆はオリジナル曲です。

アンコールの「イパネマの娘」は会場の皆さんにも歌って頂きました。歌ってくださった皆様、ありがとうございました。

改めて、暑い中お越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。 またこの素敵な旧グッゲンハイム邸で企画してくれたシノさんはじめ関係者の皆様に感謝です。本当にお世話になりました。ありがとうございました。

ここからは少し長いのでお時間ありましたらご覧ください。

当日の模様です。

最初に主催者より挨拶。今回のイベントは「Sunset Cocktail (サンセット・カクテル)」ヴォーカル担当のシノさんが企画したイベントです。

当日のタイムスケジュール表。沢山アーティストが出演してて、どれを聴こうか迷います。1階でも2階でも演奏しているから上へ下へと大忙しでした。

①「Sunset Cocktail (サンセット・カクテル)

その後2024年1月に一緒にライブしました!当日の模様はこちら→「Bossa nova 845 LIVE with Sunset Cocktail」をご覧ください。

ゆきとひつじ

その後2024年3月に一緒にライブしました!当日の模様はこちら→「Bossa nova 845 LIVE with ゆきとひつじ」をご覧ください。

narumi

その後2024年4月に一緒にライブしました!当日の模様はこちら→「ボサノヴァ・コンサート クラリネットのnarumiさんと初共演、無事終了!」をご覧ください。

tipsy time

⑤Bosariko Trio

vonoさん(G)と仲良くなったので、その後2024年7月に京都で一緒にライブしました。当日の模様はこちら→「京都「7月、真昼の夢と音楽会」無事終了!」をご覧ください。

Bossa夕暮れ時

その後、ライブに行ってきました!その時の模様はこちら→「あべゆみさん&清水丈二さんのライブへ」をご覧ください。

皆さん素敵でした。

フードやドリンクも充実。写真はズッキーニの冷製スープとカレーです。

デリも色々ありました。どれもレベルが高いです。そしてお安い。あとチーズケーキやプリンなどもありました。

〇気になるお店のチェックはこちら→「FOOD&SWEEETS&SHOPのご紹介」をご覧ください。

さてさて演奏の続きです。2階ではオープンマイクステージがありました。

“「Bossa Nova Lovers! vol.2」で演奏してきました!” の続きを読む