夏の雲州堂ライブ無事終了!

大阪・北浜のライブハウス「雲州堂」にて、初めて単独ライブをしました。

3月のライブが中止になったので、この日が今年初の雲州堂ライブです。

演奏の時。そして・・・

MCの時はマスク着用で。今回はMCも好評?!小ネタが色々ありました。優しい皆さんからのツッコミもありがたかったです。

椅子の配置を見て「なんだか学校の教室みたい。」との声と笑いが。お客さまには過去にないくらい広々と見てもらえたのではないでしょうか?

第一部
1.Her rhythm
2.マランゴン (参考動画
3.clouds and plants
4.大きな輪小さな輪
5.ライオン橋
6.青春群像 (参考動画) 

第二部
1.a new day
2.people are dancing
3.月と男
4.長い影 (参考動画
5.雲の上から

アンコール
1.寄り道
2.駅舎にて (参考動画

ソロライブと言う事で、全部で13曲ほど演奏しました。今回はオリジナル曲のみを演奏。客席がみんなマスク姿で最初は楽しんでいるのか全く分からない感じでしたが、拍手やMCにツッコミをくれたりしてアットホームな雰囲気が出来て嬉しかったです。

アンコールは1曲の予定でしたが、「明るい曲やって!」とのリクエストに急遽2曲する事になりました。やっぱりライブはいいですね。

コロナ禍で雨の中、ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。 また会場の松岡さんや小谷さんには本当にお世話になりました。今年も雲州堂でライブすることが出来て良かったです。ありがとうございました。

明日は雲州堂ライブ!

明日は雲州堂ライブ。コロナ禍で、大阪の陽性率も上がってきているので心配ですが、予約してくださった皆さま本当にありがとうございます。

予約した方が「ライブを見たら、とっとと帰ります。」って言っていたので、用心しながら来てくれているのだな~と思いました。

会場の広さに対して、人は少ないので、めちゃくちゃ広々と見れると思います。当日でもまだ空きがあるので、もしお時間ありましたら、ご連絡ください。

今回のライブはコロナ禍なので、今までとは違う準備が必要です。ライブハウスの「雲州堂」の支えになるほどお客さんを呼べてはいませんが、頑張りたいと思います。

動画:オリジナル曲の「マランゴン」をアップしました。ご覧ください。

サルビスライブ無事終了!

天満橋にあるワインとレコードのお店「 salvis wine&records 」 にてライブをしてきました。

お店ではライブ用に赤・白どちらもスペイン産のワインを用意していました。僕は下戸なので飲んでいませんが、飲んだ方々の話では美味しかったそうです。あと、ちょっとしたおつまみが出て、それがすごく美味しかったとも言ってました。さすがサルビス!

リハーサル風景。この素敵な空間でライブさせて頂きました。そして本番・・・

第一部
1.Her rhythm
2.clouds and plants
3.青春群像
4.Ela e carioca (カヴァー曲)
5.despues de las seis (カヴァー曲)
6.a new day
7.people are dancing

第二部
1.マランゴン
2.euridice (カヴァー曲)
3.samba de aviao (カヴァー曲)
4.chega de saudade (カヴァー曲 参考動画
5.長い影

アンコール
1.deixa
2.雲の上から

ソロライブと言う事で、全部で14曲ほど演奏しました。オリジナル曲が主ですが、カヴァー曲も6曲ほど演奏。すごく静かに、でも熱心に聴いてくれるお客さまばかりだったので、とても演奏しやすく、熱の入った演奏をすることができました。ほんとに楽しかったです。

ご来店いただいた皆様、本当にありがとうございました。 またサルビスの野口さんやお店を紹介してくれた橋内さんには本当にお世話になりました。ありがとうございました。

帰り、店主の野口さんに「またぜひ!」と声をかけてもらったので、また演奏を企画したいと思います。その時はまたよろしくお願いいたします。

おまけ

ライブに来てくれていた田辺さんがこの日の模様をショートムービーにして送ってきてくれました。面白い!ありがとうございます。

高 友季子/Se todos fossem iguais a voce

今回は高さんの動画紹介です。去年の「バーデン・パウエル トリビュートライブ」の時の映像です。高さんにとっては人生初のライブで、ドキドキだったそうですが、そんな風には見えないカッコよさでした。その中でしっとりしたナンバーを1曲披露してくれました。曲は「Se todos fossem iguais a voce」です。

10月の発表会はもちろん、11月のライブにも登場してくれます。
今回はバーデンくくりがないので、高さんがのびのびと好きな曲を演奏してもらえればと思います。ファンの方はぜひ遊びに来てください。

今回も動画アップをOKしてくださった高さんに感謝です。ありがとうございます。

当日の模様→「バーデン・トリビュートライブ

上野健太郎/Cast your fate to the wind

今回は上野さんの動画紹介です。曲は上野さんの大好きな アール・クルー の「Cast your fate to the wind」です。先日の交流会での演奏です。
交流会はリハやウォーミングアップもなく演奏するし、1発勝負のサバイバル?!なので、なかなか大変なんですが、そんな中でも素敵な演奏を披露してくれました。ご覧ください。

今回も動画アップを快くOKしてくださった上野さんに感謝です。ありがとうございます。

当日の模様→「tempo delicioso31 

当教室の生徒さん達の動画がいつでも見えるyoutubeチャンネル作りました。

前から作りたかった教室のYouTubeチャンネル。とうとう作ってしまいました!
一緒にライブをしている生徒さん達や発表会、交流会の時の楽しかった演奏をアップしていく予定です。

一人一人個性があって、全然違うし、でもみんなソロ演奏で根底にはボサノバがあったりして面白いチャンネルになると思います。「とうとう先生もユーチューバーですね~。」って言われたけど、ユーチューバーではないです。僕の動画チャンネルとは別ですよ。

さて、その第一弾は奥野さんの登場です。曲は「Fly me to the moon」。

2009年から教室企画のライブに生徒さんも登場してもらってますが、その時の第一弾は奥野さんでした。その時もいい思い出。今回の動画の第一弾も奥野さんにお願いしたら、快くOKを頂いたのでアップしました。奥野さんありがとうございます。

奥野さんのギター教室HPはこちら→「アーリーバードギター&ウクレレスクール

今後も生徒さん達にOKをもらってどんどんアップしていきますのでよろしくお願いいたします。お楽しみに。

追記:その後、奥野さんも動画チャンネルを作りました。もっと演奏を聴きたい方は、ぜひこちらをご覧ください。→「奥野義彦 You Tube

Tema Barroco (Agustín Pereyra Lucena)/Kenichi Nishiguchi

先日のライブの動画をアップしました。

今年の5月に逝去された僕の大好きなアルゼンチンのギタリスト、アグスティン・ペレイラ・ルセナの曲を追悼の意を込めて演奏しました。ちょっとミスってる部分もありますがお許しを。

関連ブログ→「ありがとう!!!Agustín Pereyra Lucena

ほまり~にょ動画「イパネマの娘」他

以前、一緒にライブをした「ほまり~にょ」さんより動画が届きました。
「1曲目・イパネマの娘」

あと2曲はこちら→「Bésame mucho(ベサメ・ムーチョ)、Nós e o mar(2人と海) 」
島村楽器のイベントで演奏してきたそうです。
詳しいイベントのレポートはこちら→「2/23アコパラ

持ち時間10分だったそうです。本人曰く「楽しく演奏できました。教室イベントの方がよほど緊張します(笑)。」とのこと。確かにいつもよりリラックスして弾いてる様な・・・(笑)ステキな演奏でした。全3曲、よかったら皆さんもご覧ください。

「ほまり~にょ」さん報告ありがとうございました。