英国アフタヌーンティー?Northwood Tea Room / ノースウッド・ティー・ルーム(玉造)

散歩の時、ティーポット形の看板を夫が見つけてきました。ヨーロッパの街角みたい。

むむむ・・・と夫のセンサーが動いて、何のお店?と見に行くと・・・

「スコーン」とか「アフタヌーンティー」とか英国風?ちょうどアガサ・クリスティーの小説の話をしていたのでビックリ。気になるな。

で、後日行ってきました。

可愛いい入口。場所は玉造稲荷神社すぐ隣です。

内観。こちらの席に座ってみました。

カウンター席もあります。

初めてなので、とりあえずケーキセットを頼んでみました。本日のケーキの中から2種選ぶみたいです。

本日のケーキがいっぱいあって、何を選んだらいいのか分からない。店主さんに聞くと、英国風なのは「キャロットケーキ」と「ベイクウエルタルト」だそうで、それを頂く事にしました。

待つこと少々。しかし可愛い店内です。

イギリス関連の雑貨なども販売しているみたいで、紅茶も売ってました。

やってきました。ケーキ2種。左が「キャロットケーキ」で右が「ベイクウエルタルト」です。外国のケーキってすごく甘いイメージで、頼んだものの怖かったけど、こちらはすごくシンプルな甘さで、初めて食べたけど懐かしい味。日本人好みです。

こっちは夫が頼んだケーキ。左が「シフォンケーキ」で右が「ベイクウエルタルト」。シフォンケーキはアイスクリームをつけて食べてくださいとのことで、ふわふわで美味しかったそうですよ。

レジ横にクッキーも売ってました。

店主さんは最初パリに憧れてヨーロッパへ語学留学したけれど、イギリスにはまったそうです。はまった1番の理由は「人」で、イギリスの方々がすごく優しかったそうです。やっぱり異国の地で一番うれしいのは人の優しさなのかな。

イギリスって食事が美味しくないイメージだったけど、こんなケーキが食べれるなら、イギリスもいいなと思いました。店主さんの貴重なお話が聞けて楽しかったです。

オススメですよ。

追記:後日食べたサンドイッチも美味しかったです。

玉子、ハム、チーズと3種類あって、どれも美味しかったです。フィナンシェが1個ついてるのも嬉しい。

普通にチーズケーキやガトーショコラも美味しかった。レベル高いぞ!店主の方も優しいし、すごく気に入ってしまいました。報告まで。

イギリス好きでアガサ・クリスティーの大ファンの生徒さんがいるので、またコロナが収束したら一緒に食べに行きたいなと思いました。その時は贅沢な「アフタヌーンティーセット」を食べたいな。ポアロやミス・マープルの話をしながら・・・

玉造に来たら行ってみてください。教室にショップカード置いてます。おすすめですよ。

お店のインスタグラムはこちら→「Northwood Tea Room」をチェック。

むむむ?玉造に新しいカフェが・・・!Little cafe / リトル・カフェ(玉造)

近所を散歩してたら、「IL BAFFO」の向かいに可愛いカフェがオープンしていました。

こちらが外観。前回食べたアップルパイの味が忘れられず、また来てしまいました。今日もあるかな?

店内。12月6日にオープンして、まだお祝いのお花がいっぱいの店内でした。写ってないけど、椅子も座り心地がよくて、長居する人多いんじゃないかな。

来ました。紅茶。ダージリンティーです。

こちらが感動したアップルパイ。なんなんだろう。これぞプロの味です。また食べたい。難波で30年くらいレストランをやってて、リタイアしたけど、また玉造でカフェをやってみたくなってオープンしたそうです。よくぞ玉造へきてくれました。

CDがいっぱい置いてありました。この日のBGMはブラジルの歌姫「Elis Regina(エリス・レジーナ)」。教室でも生徒さん達が練習しているお馴染みの曲が流れて、店主さんもボサノバとか好きなのかなと思って聞くと・・・

「実はハードロック系が好きなんです。」とのこと。「先日もジャニス・ジョプリンのCDをお客さんが見つけて、かけてほしいって言われたから、聞いてたんです!」と嬉しそう。お客さんが全員店主と同じ趣味の時は「ハードロックカフェ」みたいになるそうです。面白い!

ショップカードくださいって言ったら、こちらを頂きました。当分はこんな感じの営業だそうです。年内は30日まで営業するそうです。

気になる方はこちらをフォローしてみてください。日替わりメニューとか美味しそうですよ。

リトルカフェのインスタ→「littlecafe_tama」とTwitter→「@littlecafe_tama」をチェック。

ケーキが美味しかったので、次回はランチを食べようと思いました。

イタリアのジェラートが食べたくなったら・・・Pasticceria & Gelateria BIANCA / パスティッチェリア ジェラテリア ビアンカ(武庫之荘)

玉造の美味しいイタリアンレストラン「IL BAFFO」から教えてもらったビアンカ。「武庫之荘にイタリア菓子専門のお店があるよ。」と聞いて甘いもん好きとしては行かずにはいられない。イタリアのお菓子ってどんなの?って思いながら行ったらすごく美味しかったし、カワイイお店。

今回はそのお店の紹介です。

場所は阪急塚口武庫之荘駅北口から徒歩7分。イタリア人の旦那さんと日本人の奥様のお店です。

この青い看板が目印ですよ。

店内はこんな感じ。清潔感があってカワイイ空間です。

イタリアの食材も売ってました。パスタ買って帰ろうかな?

キター!季節の栗のデザート。ビアンカのモンブランです。

生クリームに砂糖が入ってないそうですが、これがまたちょうどいい甘さ。「美味しい?」って店主のロベルトさんに聞かれたから「美味しい!」って答えたら真顔で「知ってる。」だってサ。笑。

夏場はジェラートがおすすめです。イタリアと言えばジェラートですもんね。

他にも季節のフルーツで作るパフェもあります。この時はメロンが旬だったのでメロンのパフェ。贅沢!メロンは仲良しの農家さんより直接注文して仕入れているそうです。

イタリアらしい素朴な焼き菓子も沢山あって、こちらもイートインできます。私たちはピスタチオのケーキとか買って帰りました。

気になる方はインスタをフォローしてみてください。季節のメニューや百貨店の催事など色々情報がありますよ。こちら→「ビアンカ」をチェック。

教えてくれた「IL BAFFO」に感謝!Grazie!

何のお店?Madame Marie / マダム・マリー(玉造と谷町六丁目の間くらい)

散歩していたら偶然見つけたお店。

外観。

最初はこの入口の看板or表札?のデザインを見て、何のお店??と思ってしまったのがきっかけ。

店内。中はカウンター席と一組だけテーブル席が。今年2021年の1月からオープンしたそうです。大きなスピーカーから素敵なBGMが。ジャズとか映画音楽など色々。毎回レコードをかけているそうです。

手作りケーキのリンゴのタルトと紅茶をいただきました。店員さんが優しいのでちょっとお話を。「モーニングもやってますよ。」と言われて、後日食べてきました。

和食。8時から10時まではモーニングの時間です。

こっちは洋食。500円です。その時見た感じでは和食を注文してる人の方が多かったような。早朝は人気で混むそうです。私たちが来た時はもうひと段落してのんびりしてましたが。玉造でモーニングをやっているお店が少ないから、重宝されてるみたいでした。

出来たばっかりのお店だからなのか、店員さんもほっこりしていて優しい雰囲気。早くも常連さんが沢山いるみたいで人気なのも分かるなぁ。まだ1年たってないし、お店の内装が毎回ちょっとずつ変わっていくのが、見ていて楽しいです。

教室にショップカード置いてます。一人でも入りやすいお店ですよ。よかったら是非。

奈良の「のこのこ」へ

奈良の手づくりケーキの美味しいお店「のこのこ」へ行ってきました。2月にお店が移転オープンしてから、ようやく行くことが出来ました。

外観。真鍮で出来た「のこのこ」の文字が新しいので輝いてますね。

中へ入ると和モダンな空間。

そして「のこのこ」だけにキノコ関連の本やグッズがいっぱい。旧店舗にあったキノコ型の看板が懐かしいです。

天井が高くて写真で見るより広い感じ。「梁見せ天井」が気持ちいいです。

そして約一年ぶりに「のこのこ」のチーズケーキを頂きました。店主:後藤さんの切り絵で作ったチョコパウダーの絵柄も健在で嬉しいな。

ガトーショコラ。仁王像です。ケーキも美味しいけど、珈琲もなかなかのレベル。

ほうじ茶のシフォンケーキ。うーん、何個でも食べれてしまう・・・。

カップもかわいいです。

旧店舗の近くですが、1階の路面店になったことで客層がちょっと変わったそうです。外国人の観光客も多いとか。本当に色々とバージョンアップしててびっくりしました。そしてまたこのケーキが食べれるのがファンとしては嬉しいです。

奈良へ行った時はぜひ皆さんにも行ってみてほしいお店です。オススメですよ。
※昔のライブの模様はこちら→「奈良『のこのこ』ライブ

奈良レレ思い出の「のこのこ」へ

奈良へ行ってきました。目的は、大好きな奈良のお店「のこのこ」です。
DSCF9005

なんと2016年6月5日(日)にお店を閉店されるそうです。ツイッターで知ってショックを受けました。
DSCF9007

本日のケーキ。どれもおいしそう。
DSCF9008

しっとりガトーショコラ。420円。甘さひかえめ大人のケーキです。美味しいのはもちろん、店主:後藤さんの切り絵で作ったチョコパウダーの絵柄がいいんですよね。
DSCF9011

塩キャラメルマーブルパウンド・バナナ入り。380円。定番のケーキも後藤さんの手にかかれば塩のきき加減が絶妙。クセになる味です。ならマークの旗もいいな。
DSCF9013

パイナップルとカラメルバナナのタルト。450円。サクサクとした食感があって甘さひかえめだし一番好きな味です。
DSCF9015

宮崎金柑と黒豆のタルト。450円。金柑のコンポートがたっぷり入ってます。全部食べても胃もたれしないのが「のこのこ」の凄さ。
DSCF9017
結局、嫁と2人で本日のケーキを全種類食べてしまいました。こんな美味しいお店が6月5日に終わるなんてショックです。

DSCF9025
「のこのこ」ではウクレレの出張レッスン・通称「奈良レレ」もやってましたし、何回もライブをさせてもらって、店主の後藤さんのウクレレ演奏との共演もしたことがある思い出深い場所です。
閉店は正直残念ですが、まだまだケーキは作ると言っていたので、またどこかでこの絶妙な美味しいさのケーキをいただければと思っています。

今回も後藤さんと後藤さんのお母さんに久しぶりに会えてお話し出来たし、本当に楽しかったです。ありがとうございます。
また何かの形で「のこのこ」とウチの教室でコラボできればと考えています。その時はまたブログで報告しますのでみなさんよろしくお願いいたします。

ウチの教室と「のこのこ」の思い出はこちら→
img200604171[1]
2006年の奈良レレ発表会の写真です。「のこのこ」ありがとう!

追記:後日「またケーキ店をしたいと思っています。」との報告がありました。よかった!只今移転準備中で、10月末あたりに以前のお店から20歩程先の場所で再びオープンするそうです。またのこのこの美味しいケーキが食べれると思うと嬉しいです。新店が出来たら行きたいと思います。

追記2:新店できました!こちら→「奈良ののこのこへ

企画ライブ 奈良のこのこライブ

25 / Mar / 2012 (sun) 「nokonoko Live」

奈良の手作りケーキの美味しいお店「のこのこ」にてライブをしました。

以前こちらで、ウクレレのグループレッスン(通称:奈良レレ)をしていた事もあり、僕にとっては、なじみ深いお店でもあります。そしてケーキもすごく美味しいです。

店主の後藤さんとはギター教室を始める前からの知り合いで、きっかけは、僕のライブに何度か見に来てくれていて自然と仲良くなりました。

この日は、後藤さん(ウクレレ)との共演も3曲ほどあり、楽しいライブとなりました。本当は生音で演奏したかったのですが、雨が降るとの予報もあり、長屋風の建物である「のこのこ」では、雨音でBGMも聞こえなくなる時があるとの話でしたので、急遽アンプを持って行きました。
当日は、「のこのこ」の美味しいお茶とお菓子でなごみつつ、ライブが進んでいきました。

では、その模様をご覧ください。

奈良の「ならまち工房」。
DSCF0329

2階に「のこのこ」があります。
DSCF0332

きのこの看板が目印。
DSCF0333

店内にて「きのこ」がお出迎え。
DSCF0328

植木の所にも「きのこ」
DSCF0326

本も「きのこ」関連のものがたくさん。
DSCF0327

この日はライブなので一旦お店を閉めて・・・
DSCF0364

リハーサル。左が店主の後藤さんです。
DSCF0398

新葉さん(奈良レレの生徒さん)が、この日の為に作ったパン=「にっぱん」もスタンバイOKです。手作りクロワッサン100円と安い!
DSCF0357

予想はしていましたが、狭い店内に女性のお客さんがいっぱい。なんだか照れるシチュエーションですが・・・ライブがスタートしました。新曲を含めてオリジナル曲を4曲演奏しました。
DSCF0412

DSCF0421

4曲終了したところで途中休憩。後藤さんが美味しい桜の香りの紅茶を入れてくれています。
DSCF0427

お菓子は「桜マフィン」。こちらも桜の香りと優しい甘さがあり美味しかったです。ギターのハンコを作ってシールも貼ってあります。かわいいですね。
DSCF0426

そしてそのハンコを頂きました。ありがとうございました。
DSCF0429

後藤さんと3曲演奏しました。曲は「見上げてごらん夜の星を」ボサノヴァ風に、モーツァルトの「ホルン協奏曲」をジャズワルツのリズムで、同じく「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」をレゲエ風アレンジで。
DSCF0433

DSCF0447

DSCF0453

最後にまたソロ演奏を。後半はアンコールを含めて全4曲。最後まですごく緊張してしまいましたが、皆さんのおかげでホームパーティーをしている様なホッコリとした空間となりました。
DSCF0420

DSCF0463

受付などのお手伝いをしてくれた隣のお店の「mimpi(ミンピ)」さん(左)と、この日の為にパンを作ってきてくれた新葉さん。
DSCF0476

後藤さん(右)と後藤さんのお母さんです。今回も色々とお世話になりました。
DSCF0477
後藤さんはこの日、お菓子の用意に、ライブの演奏にと大忙し。ご苦労さまでした。

DSCF0366

そして、雨の中見に来て下さった皆さま、本当にありがとうございました。
追記:現在はお店が移転されています。→「奈良の『のこのこ』へ

関連タグ→「奈良レレ発表会