クラブハリエの噂のロールケーキ♪ 「日牟禮カフェ」ヴォーリズ建築内 特別室にて

ヴォーリズ建築内の「日牟禮カフェ」でスイーツを食べてきました。

赤レンガ作りのクラブハリエ日牟禮館

通された部屋。写真じゃ分かりにくいけど、広くて清潔感のあるおしゃれな空間。ちょっとビックリです。「日牟禮カフェ ヴォーリズ建築内 特別室」(要予約)です。

注文したケーキを待つ間、インテリアを見ているだけで楽しい。

時計もレトロ。

お部屋の窓からイングリッシュガーデンが見えて素敵な所。

「他の特別室も本日は空いておりますので、自由に見学できます。是非どうぞ。」と声をかけて頂き、ケーキが来るまでの間、見学させて頂きました。

隣のお部屋。こっちもいいな。

書斎。こんな生活したい(憧れ!)。

「2階も見てください。」と言われてお言葉に甘えて見せて頂きました。

部屋の間取りとかすごく見ていて楽しいです。

2階の部屋も日差しが変わって面白い。

こっちの部屋も魅力的。ボサノヴァ交流会したい雰囲気!笑。

和室もありました。

和室だけど椅子が不自然じゃなく素敵なバランス。見学しているとだいぶ楽しい。

そうこうしている間に、美味しいと噂のロールケーキがやってきました。

うーん、美味しいな。これは今までで食べたロールケーキの中で一番かも。皆んなが「近江八幡のクラブハリエへ行ってきたんです。」って嬉しそうに言う気持ちがなんか分かってきました。

こちらはレアチーズケーキ。こっちも美味しいです。

イングリッシュガーデンを見ながら、贅沢な昼下がり。こんなに楽しいとは思ってなかったので、コーディネートしてくれたK氏に感謝!

いつもライブをしている「江戸堀コダマビル」がウイリアム・メレル・ヴォーリズの作品を数多く手がけていた岡本工務店の設計・施工です。↓

ビルを設計・施工した岡本工務店は、ウイリアム・メレル・ヴォーリズの作品を数多く手がけていたことから、外観にはヴォーリズが得意としたスパニッシュ様式の影響が見て取れます。しかし一方では青海波や肘木といった日本建築のモチーフも見られ、和洋折衷のユニークなデザインとなっています。

江戸堀コダマビルHPより

外観がヴォーリズっぽいスパニッシュ様式。あの感じが好きなんで、この日も「日牟禮カフェ」でますます「ヴォーリズ建築」が好きになってきました。また見学出来る所があれば見に行きたいです。あと「日牟禮カフェ」の接客とインテリア凄いなと思いました。

スイーツを食べた後もゆっくり各部屋を見学させてもらって、楽しい一日となりました。

今年は「旧グッゲンハイム邸」とか洋館に縁があるな。

まだまだつづく→「噂のあのベンチに座ってみました。」へ

追記:この日は「ラ コリーナ近江八幡」へも行ったけど、駐車場がほぼ満室。外国人観光客も多くてにぎわっていました。カフェもあったけど、こっちの方が好みかな。ちなみに隣の日牟禮八幡宮の駐車場もほぼ満室でした。

「Bossa Nova Lovers! vol.2」で演奏してきました!

イベント「Bossa Nova Lovers vol.2」で演奏してきました。

場所は2階の窓から海が見える神戸市塩屋の洋館「旧グッゲンハイム邸」です。

当日は晴れて良かったです。梅雨明けしてちょっと暑いくらい。

当日、主催者のシノさんから熱いエールの様な紹介をして頂き、恐縮でした。「めっちゃハードル上がるやん・・・」て僕が言って会場が笑いに包まれました。

そして、演奏スタート!

1. Corcovado *
2. Desafinado *
3. Fotografia *
4. Clouds and Plants ☆
5. É luxo só *
6. 駅舎にて ☆
7. イパネマの娘 *(アンコール)

*印は弾き語り、☆はオリジナル曲です。

アンコールの「イパネマの娘」は会場の皆さんにも歌って頂きました。歌ってくださった皆様、ありがとうございました。

改めて、暑い中お越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。 またこの素敵な旧グッゲンハイム邸で企画してくれたシノさんはじめ関係者の皆様に感謝です。本当にお世話になりました。ありがとうございました。

“「Bossa Nova Lovers! vol.2」で演奏してきました!” の続きを読む

Bossa Nova Lovers!vol.2 旧グッゲンハイム邸(神戸市塩屋)

Bossa Nova Lovers!vol.2
2023.07.22 (sat) at 「旧グッゲンハイム邸

11:00 OPEN
12:00 START

CHARGE 2,500 yen(+1ドリンク別)

こちらのイベントは終了しました。

当日の模様はこちら→「Bossa Nova Lovers で演奏してきました!」をご覧ください。

2階の窓から海が見える神戸市塩屋の洋館「旧グッゲンハイム邸」にてイベント「Bossa Nova Lovers vol.2」に参加する事になりました。「Sunset Cocktail (サンセット・カクテル)」のヴォーカル担当のシノさんが企画したイベントで、関西で活躍中のボサノバアーティスが出演されるそうです。詳しくは下記ブログをご覧ください。

詳細はこちらのブログ→「Bossa Nova Lovers」をご覧ください。

当日はFood&Sweet&Shopのコーナーもあるそうです。↓

イベントのフードやスイーツも美味しそうですよ。詳しくはこちら→「FOOD&SWEEETS&SHOPのご紹介」をご覧ください。

当日のタイムスケジュールです。気になるアーティストがたくさんです。↓

2階はオープンマイクのステージになっていて、教室の生徒さんもたくさん登場します。詳しくはこちら→「オープンマイク出演ミュージシャンのご紹介です♪」をチェック。楽しみですね。

<アクセス>
JR塩屋駅より徒歩5分です。

自分の好みのウクレレケース作りませんか?ミヌンマクーニ(肥後橋)

肥後橋にある「minun makuuni / ミヌンマクーニ」で、またまたウクレレケースを作る生徒さんがいたので、ちょっと取材させて頂きました。

左が今回ウクレレケースを作る和田さん。右がこのお店の店主:川中さんです。

“自分の好みのウクレレケース作りませんか?ミヌンマクーニ(肥後橋)” の続きを読む

5月にレトロな江戸堀コダマビルにてライブをします。

前回のブログにアップしたミヌンの川中さんの紹介で、5月22日(土)に「江戸堀コダマビル」1階のレッスンホールにてライブが決まりました。(詳細

江戸堀コダマビルの外観。

入り口。

国登録有形文化財です。

江戸堀コダマビルは、1935(昭和10)年に児玉竹次郎の本宅として建てられた、鉄筋コンクリート造の近代建築です。1982(昭和57)年に社団法人日本建築学会より「明治、大正、昭和の保存すべき貴重な建築物」として取り上げられ、日本近代建築総覧に掲載されました。また2007(平成19)年には、国登録有形文化財に登録されました。

江戸堀コダマビルのHPより

この日、ビルの管理をされている児玉さんに館内を案内してもらいました。どの部屋も魅力的。「ワークショップで使えるかな?」とか「音楽理論のグループレッスンできるかも・・・!」などなど夢が広がります。

一番気になっていた1階の「室内楽練習室 レッスンホール」がこちら。

グランドピアノがあって素敵な空間。近くのフェスティバルホールに出演されるプロの方が練習したりするのに使っているそうです。

観客席もあって、「ぜひ使ってください。」と言ってもらえたので、5月はここでコンサートをする事が決まりました。ビックリ!

生音が響く楽器を演奏するにはもってこいの空間です。もちろん当日はPAなし(電気を使わず)で演奏する予定です。コロナ禍なので要予約・限定10名までとのこと。だいぶ広々と座れると思います。よろしくお願いいたします。

この贅沢な空間でライブが出来る不思議なご縁に感謝です。5月も楽しみになってきました。

追記:その後のライブは→「Um cantinho um violão vol.1」をチェック。